自宅ではなかなか勉強できないと言ってる君へ!・・・【学習塾】

KOSHIN学院を創設したのは今から23年前。当時は「一斉授業」をする学習塾で、教師は私1人でした。

アルバイトを雇う気持ちも全くなかったの。それは・・・

プロの授業を味わって欲しい!

本気でそう思ってたのです。

しかーし!

平塚市田村で学習塾を続けて行くのは、この方法ではダメだと思いました。その理由は・・・・

平塚市田村・大神・横内の子達は自宅では勉強できない子が圧倒的に多いから!

自宅で勉強しなければ絶対にできるようにならないのは、今も昔も同じなんですけどね。

とにかくKOSHIN学院の地元の中学校の生徒は「自宅で勉強」ができない子がすっごく多いの。

自宅でやらせるためにいろいろなことを試しました。

  • 宿題を増やして徹底的にチェックする。
  • 宿題チェック表を作って、教室に貼り出す。

でもね、もともと勉強する習慣がない子に「厳しい宿題」を出しても、そりゃ無理っていうもんだったの。
英単語の暗記を宿題で出しても、ほとんどの子がやって来ないの。

なので追試だの再テストだのやってみたんですけどね・・・。そしたらとんでもない事件が・・・。

退塾者が続出しちゃったの・・・。

その時にハッキリと分かったの。この地区の子ども達を宿題でがんじがらめにしようとしてもダメなんだと・・・。

宿題を出す代わりに、毎日通ってこれる塾にかえました。

自宅でできないなら「毎日塾に来い!」という戦法に変えたんです。そんなことをしたから売り上げは激減しちゃったけど、平塚市田村で塾を続けるにはこれしかないと思ったの。

毎日通える塾にしたので、真面目な生徒は喜んで毎日来て一生懸命勉強するようになりました。

最初は試行錯誤だったけど、かなりこの指導方法が定着してきました。

しかし、新たなる課題が出てきました。

ますます家では勉強しない子が増えちゃったの・・・。

塾に来て座ってるだけで頭が良くなると勘違いした子達が塾に来るようになっちゃったのね。

もちろん「真面目な生徒達」は、自宅でもちゃんと勉強しているの。

そういう生徒は、多少の上下はあるものの、ドンドン成績をあげてくれているのです。だからその子達は「なるべく多く」面倒みてあげれば、それだけ成績があがっていくの。

ところがギッチョンチョン

そういう生徒ばっかりじゃないんだよね・・・。

自宅で勉強するようになるコツ!

  1. 机の上にある、勉強の妨げになるようなものは全て片付ける。
  2. タイマーをセットして、「ここまでやる!」って決めてしまう。
  3. ここまでやらなけば、絶対に終わらないと決めてしまう。

(1)勉強の妨げになりそうなものは全て撤去
最近で一番勉強の邪魔になるものと言えば、なんと言っても「スマホ」です。そんな時は「勉強終わる※※時まで、お母さんスマホ預かって!」って言っちゃうのです。

(2)ここまでやるという目標を決める
例えば「このページの暗記が終わるまで」は休憩もしないって決めちゃうの。慣れてきたら「このページの暗記を30分以内に終わらせる!」って決めちゃうんです。

いかがですか? 私が常々「やる気のない奴は教育しない!」と言い続けているのは、こういうことなんです。

だってさ、まるっきりやる気のない子が、上記のことできると思いますか?

はっきり言っちゃおうかな。

まるっきりやる気のない子が塾の通うなんて、お金と時間の無駄ですよ。

しかーし!

やる気のある子」なら、なんとしても「上記のこと」をやり遂げようと努力するはずです。

KOSHIN学院にも「やる気はあるけど、どうやって良いか分からない」という生徒がいます。

私はそういう生徒には、アシスタントの子達にお願いして、「計画表」を作ってもらいます。
※私が作ると、それはそれはまるで地獄のような計画表になりますから(笑)

圧倒的基礎学力が不足している生徒の場合、計画を立てろなんて言っても無理ですからね。そういう生徒には、こちらで「細かく計画」を立ててあげるんです。

君はまずここまではできるようにしよう!

数学だったら「基本的な計算」だけでもできるようにとか、「英単語を50個」だけでも覚えようとか。

どの問題を解くかまで細かく指導して、「勉強するってどういうことなのか」を教えてあげます。

はっきり言っておきますよ!

基本的な計算だけでもできるようになるって、そんな簡単なことじゃないからね!

今まで何も勉強してこなかった子が、ここで急にできるようになるためには、ものすごく厳しいおもいをしてもらわないといけないの。

だから「やる気のない子」には絶対に無理なの。

最後にもう一度繰り返しますよ!

  1. 机の上にある、勉強の妨げになるようなものは全て片付ける。
  2. タイマーをセットして、「ここまでやる!」って決めてしまう。

やる気のある君なら、必ずできますから!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する学習塾です!】