人に歴史あり・生徒にも歴史あり・・・【学習塾】

なんでも他人のやってることに口を挟んで、「ああだ、こうだ!」と言いたがる人がいるんですけどね。

例えば、私が今塾をやってるんだよと話したら、「教育ってこうじゃなきゃいけない!」「俺は子どもに、かくかくしかじかな教育をしている!」とかいう訳の分からない教育論を振りかざしてきた同級生がいました。

私に言わせれば「勝手にやってれば~!」って感じなんですよ。

生徒1人1人にそれぞれ事情があるのです!

KOSHIN学院に最初に来てくれた生徒は双子でした。母子家庭で、お母様と双子の3人で暮らしていらっしゃいました。

私は「ご家庭の中の話」には触れませんでした。

なんらかのご事情があって母子家庭になられたのだとは思いますが、特に生徒や保護者から依頼が無ければ、私は踏み込みません。

しかーし!

私の知人に「他人のことを何でも聞きたがる人」がいます。たまに塾にやってくると、「※※さんちの子来てるんだ! あのうちは、ああでこうで・・・」と始まります。

はっきり言って非常に不愉快でした。勝手に他人の家に来て冷蔵庫の中を覗いてケチをつけれるような感じ、いや比較にならないほどの嫌悪感をいだきました。

それ以来塾の中に生徒の名前を特定できるような掲示物は一切陳列しないことにしました。

自分がされて嫌なことは、他の人にしません!

学習塾塾長」をしていると、どうしてもやむを得ずご家庭の中の事情に触れざるをえない場面がでてきます。

特に「私立併願をどうしますか?」なんて話になれば、どうしても「経済状態」の話がついてきてしまいます。

私は、その時伺った情報は絶対に誰にも口外しません。

KOSHIN学院は小さな塾ですが・・・

それでも何百名もの卒業生が通ってきてくれました。そして今も素敵な生徒達が通ってきてくれています。

よくね、「おたくは生徒は何名くらいいるんですか?」って聞かれるのですが、はっきり言って大きなお世話でしょ。

うちは月謝はホームページに乗せてますから、生徒数を言えば私の収入が分かっちゃうじゃん。

反対に私が「お宅の収入はいくらくらいあるんですか?」と聞けば、あなたは絶対に怒るでしょう?

ですから私は「されて嫌なことは、他人には絶対にしない」ことにしています。

私と仲良くしたければ、生徒数なんか口にしないでください。不愉快ですから。

生徒数が多ければ良い塾なのでしょうか?

生徒にもみんなそれぞれ歴史があるんです!

そういうわけで、塾長をしていると、どうしてもご家庭の事情に踏み込まざるを得ないことがあります。

例えば、しょっちゅう塾を休んでしまう生徒がいたとします。でも各ご家庭の事情を伺うと、それぞれ違うお悩みを抱かれていることを感じます。

なかには「よくそんな状態で、元気に生きててくれたよね!」なんていう方もいらっしゃいました。

その時は、恥も外聞もなく保護者の方と大泣きしてしまいました。

お子さんをKOSHIN学院に預けてくださるにしても、それぞれ皆さんご事情があるんですね。

そのご事情を伺ったうえで、「この子にはどういう指導が良いのか?」と考えます。

厳しく接した方が良いのか、様子を見た方が良いのか、みんな千差万別なんですよ。

各生徒には、それぞれ家庭の中での歴史や、学校での歴史があります。

お勉強が苦手なことを、学校の先生に隠して叱られないようにしていた。しかも小学校6年間ずっと隠していたなんていう歴史のある子もいます。

お父さんに会ったことがない、お母さんに会ったことがないという生徒もいました。なかにはお母さんが癌で余命半年と宣告されてしまった生徒もいました。

そういう生徒さんを指導するのに「こういう時はこうするべきだ!」なんていうのは通用しないんですよ。

正直なこと言えば、私だって「正解」かどうかなんか分からない時があります。

でも、色々な方法を試して、時には厳しく接してみたり、時にはゆっくり話し合ってみたり、保護者の方を交えて話してみたり、本当に試行錯誤なんですよ。

その中から「よりBETTERな方法」を探していくんです。

だって、生徒って(人間って)、みんな1人1人違うじゃん! 

薄べったい教育論なんかじゃ、生徒の気持ちを動かせないんですよ。

そりゃ、私だって長いこと塾の先生をしてますから、それなりの理論は持ち合わせてはいますけどね、そんな「理論・理屈」じゃ生徒達は動いてくれません。

場合によっては本気でガチンコ勝負に出なければならない時だってあるんですよ。

だから私は他人の悪口は言いません。

最初に申しましたとおり、私が「学習塾経営者」と知ると、いろいろ言ってくる人がいます。

そういう人でも「私の悪口」を言ってるくらいなら相手にしませんから気にもならないんですけどね。

うちの生徒やスタッフの悪口」なんか言ったら、ただじゃおきませんからね!
※言葉はきついですけど、これ本心ですから。

どんなにお勉強が苦手な子だって、みんな私のことを信じて頑張って付いてきてくれている可愛い生徒ですから。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する学習塾です!】