勉強中の姿勢が大事・・・【学習塾】

学力の高い生徒ほど、勉強に集中できる時間が長いんだよね。

かれこれもう30年くらい前に教えた生徒達のことなのですが、その塾では中3が学力別に5クラスに分かれていました。

中3だけで100名いる塾で、各クラス20名ずつ学力別に5クラスに分かれていました。

TOPクラスにいた生徒20名中ほぼ全員公立TOP校に進学したのですけどね。
※私の自慢ではありません。

あの子達の集中力がスゴかった!

朝9時から勉強しに来ていたのですが、彼らの授業は昼の12時で終わったはずだったのに・・・。

先生、午後も勉強していって良いですか?

とその生徒達は言いました。

2階に空いている教室があるから勉強してて良いよ!

当時の私の上司が何気なくそう返事をしました。その後彼らは物音一つ立てずにひたすら勉強していました。

私達はその後1階の教室で他の学年の指導をしていたので、その後2階にあがることはありませんでした。

ひどい話なんですが、私も私の上司も2階で勉強している生徒がいることを忘れてしまっていました。

あ~! やれやれ今日の授業も終わったね~!

そして電気を消すために2階にあがると、驚いたことに中3生達はまだ勉強していたのでした。

ということは!

彼らは昼ご飯も夕飯も食べていない、飲み物も飲んでいなかったのでした。

生徒達に話を聞くと、勉強に集中していたのでお腹空いてることに気がつかなかったと・・・。

その中3生達に申し訳なくて、私も私の上司も生徒に平謝りしました。

しかーし!

よくよく考えてみると、保護者の方から心配する電話が誰からもなかったのです。

その生徒達の親は「当然塾で頑張っているもの」と思って、なんの心配もしていなかったそうです。何か事故があれば塾から電話あるだろうし、サボるような子じゃないしという具合。

本当に勉強できるような子達は、12時間くらいぶっ続けて集中して勉強できるんですね。しかも20名が一緒に頑張っていたから、「アイツがまだ頑張るなら俺も!」ってなったそうです。

そりゃぁ、公立TOP校くらい簡単に受かるわね。

その反対の子達もいるんだよね

中3の冬期講習だと言うのに、おじいちゃんの家に行くので冬期講習休みますなんていう生徒もいれば・・・・。

  • 授業中に何回もトイレい行って時間を潰す。
  • とりあえずシャーペンを動かして、勉強しているフリをしている。
  • 分からない問題があっても、分かろうともしないで適当な答えを書いてくる。

もうね、さっきの生徒達とは「人間としての心構え」がまるで違うのですよ。

そういう生徒は大人になっても、やることもやらないくせに、やれ平等だの給料が安いだの、上司がアホだのと言い出すわけ。
※昔の自分がそうでしたσ(^_^;)アセアセ…

しかーし!

最初はダメダメだった生徒でも、心を入れ替えてすごく頑張り始める子はたくさんいるのです!

ですから、成績が悪いからと簡単に見捨てたくないのです。

何を隠そう私自身もそういう生徒でしたから。

どんな子でもできるようになるのか?

結論から言います。「なりません!

  • 全くやる気のない子
  • 同じことなんか言いわれてもうわの空な子
  • 全く頭を使う習慣がないまま中学生になってしまった子

正直なところ「どうにもならない子」もいます。

中でも一番伸びない子は

素直じゃない子・謙虚さのない子

これをやってごらん!」というと、「あんじゃね、こんじゃね」と屁理屈をこねてやらない子。

これをやってごらん!」と言われても、家に帰ると「そんなことすっかり忘れて」ダラダラしている子。

そんな態度じゃ、どんなにすごい塾に通ってもできるようになんかなりません!

でも気持ちを入れ替えれば変われるんだ!

最初はダメダメだった生徒でも、心底改心してすごく頑張った生徒をたくさん面倒みてきました。

やっぱり「気持ち」ってものすごく大切なの。スポーツ選手だって「気持ちで負けてる奴」って勝てないじゃん。

より「勝ちたいという気持ち」が強い方が勝つじゃん!

 

うちの生徒は「勝ちたい!」という子が圧倒的に多いのです。
※一部例外もいますけど

新年を迎えことですし、ここで一発心を入れ替えて頑張ってください!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張っている生徒をトコトン応援する学習塾です!】