現在中2です。中3になる前に気をつけること・・・【学習塾】

当然のことなのですが、中2と中3の一番の違いは「高校入試」に直面するかどうかですよね。

しかーし!

中3生になると自動的に「やる気スイッチ」が入るかというと、そうでもないでんす。

地元の中学校ですと、一学期は「修学旅行」という難敵が待っています。

修学旅行自体は一生思い出に残る良い体験なんですけどね、これに一生懸命になりすぎて「勉強」がおろそかになっちゃう子がいるので注意して下さい。

ちゃんと分かる・しっかり分かる!

これは中1・中2でも同じなのですが、特に中3生は「ちゃんと分かる・しっかり分かる!」ことが大切です。

特に男子生徒などは「俺の人生なんとなく!」なんて豪語しちゃってる子がいますが、それは単なる「逃げ」ですからね。

特に若いうちは「なんとなく」人生を送るなんてモッタイナイ話です。

勉強も・スポーツも・遊びも一生懸命やって欲しいですね。

人生にはここぞという時がある!

現中3生は今度の水曜日に入試を迎えます。ほとんどの生徒は懸命に頑張っています。

幸いKOSHIN学院は「全学年いっしょに」教室に入って勉強しますから、中1・中2生は「中3生のヒッシな姿」を目にすることができます。

中2生も、その姿を目にしっかり焼き付けておくとよいでしょう。

もう分かると思うけど「1年なんてあっという間」ですからね。

そしていよいよ「人生初のここぞという時!」がやってくるわけです。

口先だけで頑張るとか言ってるようじゃダメ!

中学2年生だと、これから「学年末試験」があります。この試験を頑張れないような子が、中3になって急に勉強するようになるとは思えません。

一問一問丁寧にデスネ、しっかりと頭に叩き込むと同時にですね、問題を確実に理解していくことが大切だと思います。(安倍総理風に)。

そして、なんだかんだ言い訳しているようじゃダメですよ。

  • だって部活が忙しいんだもん。
  • だって先生がやらなくて良いと言ったんだもん。

はっきり言っちゃおうかな!

私はそんなことを言ってる人間が大嫌いです。

あなたの人生ですから、あなたの意志で動いてください!

私は中学3年生だから、常にずっと勉強していなさいなんて言うつもりはありません。

部活も、修学旅行も、運動会なども含めて「中学校生活」だと思っています。どんなことも一生懸命やってもらいたいと思っています。

しかーし!

やるべきこと」はしっかりやってください!

基本的な勉強も理解できないまま、いい加減にテキトーな人生を送ってはいけません!

どんなことも一生懸命やってください! それが若さです。

そして何よりも、一生懸命やらないと人生なんか楽しくありませんから!

それではまた来週!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する学習塾です!】