じくちょ~日記:その5・・・【学習塾】

そういえば1年近く「じくちょ~日記」を書いていませんでした。かれこれ1年ぶりくらいです。

このブログを書き始めて1年と4ヶ月経つんですけど。自分でも驚くのですが、毎日書いていても「ネタ」が尽きないんです。

生徒の個人情報の問題もあるので、あまり生徒の個人的なことは書いていないのですが、もしそれを全て文章にしたら「金八先生」も「ビリギャル」も敵わないほど、すごい脚本が書けます。

私の人生は良く言えば「絶対に退屈しない」ですし、悪く言えば「波瀾万丈・綱渡り」のような感じです。

今日もびっくりな出来事が!

中学2年生の男子が、涙目になりながら塾にやってきました。生徒が泣きながらやってくる時は、だいたい良いことは想像しません。

私が「どうしたの?」と聞く前に、その生徒が「塾長ごめんなさい」と謝ってきました。

話を聞くと、「学校で塾の宿題をやってしまいました。」とのこと。

彼ののお姉さんもうちの卒業生なんですけどね。彼は「お姉さん」に、「学校で塾の宿題をしたこと」をものすごく叱られたのだそうです。

そしてお姉さんから「ちゃんと塾長に謝ってきなさい!」ときつく言われてきたのだそうです。

私は次の2つの感情が湧いてきました。

  • 姉に叱られて、涙目になっているこの生徒がすごく可愛いと思った。
  • 弟をビシッと叱ってくれた姉。それを素直に受け容れた弟。
    ああなんて素晴らしい兄弟なんだろうって思いました。

そしてそんな兄弟を持ったご両親の顔も浮かんできました。

すごく真面目な良い生徒なんですけど、宿題をやらないと塾長に叱られるという気持ちが先行してしまったのでしょう。そこでつい学校に持って行って宿題を片付けようと思ったのでしょう。

まあ、この生徒はこれが初めてですし、既に姉から厳重に注意も受けているようですから、私は叱りませんでした。

その代わりに

注意してくれたお姉さんに「感謝」して欲しいんだよ。誰だって叱られたら良い気持ちじゃないけど、それを注意した時のお姉さんの気持ちも考えてあげて欲しいな。

と話してあげました。この生徒は本当に素敵な子でしてね、私のこんな話を聞いて、再び涙目になっていました。

素直に「自分から詫びてくる」なんて、素晴らしいじゃありませんか。私が中学生の時なら、そんな時は息をコロしてました(笑)。

さらにもうひとつ事件が!

今度は中学2年生の女の子。この生徒は普段からものすごく勉強を頑張っている本当に素晴らしい子なんですけどね。

毎日夕方5時から9時半まで」ずっと塾で勉強しているんです。それに加え毎日宿題もすごい量やってくるんです。

KOSHIN学院には、こういう生徒が何名もいるので、私もついついオーバーワークになっていくんですけどね。

この生徒が授業開始後40分くらいした頃に・・・

真っ赤な顔して私をじっと見つめてくるんです!

なにかヒッシで堪えているような表情でした。もしかしたら「熱でもあるかな?」と思って、スタッフの女性に、その生徒の熱を計るようにお願いしました。

体温計は「36度5分」でした。だいたいの人にとって、このくらいは「平熱」なんですけどね。もともと体温が低い人にとっては、ちょっとつらい体温なんです。

私も平熱が35度代なので、36度を越えるとものすごく身体がダルく感じるのです。

そこで、その生徒に「普段体温はどのくらい?」と聞いてみると、私と同じように35度代なんだとか。

この生徒は「頑張り屋さん」だから、真っ赤な顔して一生懸命体調の悪さと戦っていたんですね。

でも「勉強しなくっちゃ!」と強く自分に言い聞かせていたので、あのような真っ赤な顔で私を見つめていたのだと思います。

よく「今時の子は」って言う人がいますけどね、「今時の子は素晴らしいですよ!」って言ってあげたいです。

そうこうしていたら!

中3生のお母様が、ひょっこり合格の御礼を言いに来てくださいましてね。生徒達にコカコーラなどを差し入れしてくださいました。

私はちゃんと「お月謝」をいただいているので、こうした心遣いは無用なのですが、「生徒の皆さんに差し上げてください♪」なんて言われると、ホイホイと受け取ってしまいます(笑)

お母様達も「私のツボ」を心得ていらっしゃいます(笑)。私は自分のことよりも「生徒を可愛がってくださると」すごく嬉しいのです。

そして何よりも、この中3生が高校に合格できて喜んでくださっている姿が、最高に嬉しいです。

教えているときには、本当にいろいろなことがあって、毎日毎日いろいろと悩んだり考えたりしてるんですけどね。

無事に高校に「合格」できました!

と喜んでいただけるのは、やっぱり嬉しいですよ。

そんな声を聞きたくて、塾をやってるようなものですから。

実は他にもいろいろありましたよ!

14+4=16 と書いちゃった子とか

6×2=8 と書いちゃった子など。

もうね、私の精神をズタズタにしてくれる子複数(全員)。

しかーし!

私はそんな生徒達が可愛くてたまらないんです。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門学習塾です!】