中3生の皆さん、ご卒業おめでとうございます・・・【学習塾】

本日は地元神田中学校・横内中学校の卒業式でした。

毎年本当に中3生は可愛いんです。入試が近くなればなるほど「」のことをたよりにしてくれます。

他人から頼りにしてもらえるというのは、私の仕事の「エネルギーの源」なんですね。

中学3年生は「人生初の大きな試練」を乗り越えました。たった1回のテストで人生が決まってしまうのではないかと思うような大きな重圧を乗り越えました。

KOSHIN学院の生徒だけでなく、「全国の中3生」のみなさんに「よく頑張ったね!」という言葉をかけてあげたいです。

でもこれがゴールではありません! これからです!

確かに中3生の皆さんは「大きな試練」を乗り越えました。本当に苦しかったと思うし、気持ちもどんよりしていたよね。

しかーし!

中3の皆さん、それぞれ進学する高校が決まりました。でもそれがゴールではありません。

皆さんの人生は「これから!」ですよ。

これは私自身の過去のことなのですけどね、

  • 小学校より中学校
  • 中学校より高校
  • 高校より大学

が楽しかったのです。
どんどんオトナになっていく自分にワクワクしていました。

しかーし!

仕事柄なのかもしれませんが、一番思い出に残っているのは「中学生時代」です。

友達をいじめて先生にひっぱだかれたことも、水泳部の練習でプールの中で両足を攣ってしまい、おぼれかけた時に先輩が飛び込んで助けに来てくれたこと・・・・

もう切りがないほど思い出がたくさんあります。

そしーて!

今日卒業された中3生の皆さんとも、毎日たくさんの思い出があります。

可哀想に私に怒鳴られた生徒もいましたし、焼肉を食べ過ぎて目がうつろになってしまった子もいました。

みんなに駐輪場の草むしりを手伝ってもらったこともありました。

入試の重圧で、精神のバランスを崩してしまった生徒もいました。

語りきれないほどの思い出を、皆さんからいただきました。

明日は中3生の卒業パーティーです!

卒業するとなかなか「全員」で集まるのは難しくなります。部活やバイト、受験などがあって全員集まることは難しくなります。

もしかしたら、「全員集まる」のは、これが最後になるかもしれません。

だから、明日は思いっきり食べて飲んで語って、遊びましょう。

そして中3生のみなさんは、明後日からは「それぞれの道」へと進んでいくことになります。

私は「KOSHIN学院」が皆さんの「第2の家」になれたら良いなと思って塾を運営してきました。

皆さんの人生が順風満帆の時は、KOSHIN学院のことを忘れていてくれてもかまいません。

しかーし!

  • 人生がつらくなっちゃった時
  • 悲しくてたまらないできごとがあった時
  • どうしてよいか分からなくなってしまった時

KOSHIN学院のことを思い出して欲しいと願っています。

そんな時は、いつでも良いから顔を出してください。

私自身も、皆さんを温かく迎えてあげられるように、可能な限りKOSHIN学院を続けていたいと思っています。

これから皆さん、どんな人生を送るのでしょうか。

私から皆さんに贈りたい言葉があります。

良いことを思えば、良いことが起こる!

いつも不安や心配なことばかり考えていると、その心配が現実になってしまいます。

いつも楽しいこと、次は何をしようかと楽しいことを考えている人には、次々と楽しいことがやってきます。

人間って「右を見ると」身体は勝手に右方向に進みます。
左を見ると」自動的に身体は左に寄っていきます。

人生も全く同じです。常に良いことを考えましょう。

だから愚痴ばかりこぼしていたり、ネガティブな発言ばかりするのは今日を限りにやめましょう。

だって皆さんは、心の底から「高校に合格したい!」って思ったでしょ?

だから私に叱られても、グッと我慢して勉強したでしょ?

遊びたいと思っても、土曜日も日曜日も朝から晩まで塾で勉強を頑張ったじゃん。

それは全て皆さんが「高校に合格したい!」と強く思ったから、自然と身体がそのように反応したわけ。

どんなにツラくても、投げ出さないで最後まで頑張れたのも、「皆さんの気持ち」がしっかりと合格に向いていたからなの。

私自身も常にこのことは心がけています。

もう年なんだから仕事はできないなんて思えば、一気にやる気が失せて年寄りじみてしまうことでしょう。

でも、自分のことを「格好良いイケメンのお兄さん」と思っていれば、若々しく皆さんと食事に出かけたりもできるわけです。

特に若いときは、人生「前向きに」「ポジティブ」な考え方をするようにして欲しい。

失敗したとしても、「良い経験をした」くらいに思ってれば良いのですから。

私なんか、「ものすごくたくさん良い経験」をしてきましたよ(笑)

数々の失敗をしてきたからこそ、皆さんに良い指導ができたんじゃないかなと思っています。

最後になりますが、中3生の保護者の皆様、いろいろと応援してくださいましてありがとうございました。

KOSHIN学院は個人塾なので「スクールバス」を出してあげることができません。

その分、皆様が生徒の送り迎えをしてくださったことにも感謝しておりますし、保護者面談で楽しい会話をさせていただいたことも思い出されます。

そして何よりも数ある学習塾の中からKOSHIN学院を選んでくださり、大切なお子様をお預けくださいましたこと、誠にありがとうございました。

塾を卒業した後は、みなさんと「良い仲間」であり続けたいと願っております。たまには食事にもでも出かけましょう。

中3生のみなさん、保護者の皆様、そして応援してくださった全ての方に、感謝の気持ちと、御礼の気持ちをお伝えしたいと思います。

そして、これからも頑張りましょう!
素晴らしい人生を送ろうではありませんか!

それでは今日はこの辺で。また来週お会いしましょう。
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】