iPadを使った授業・・・【学習塾】

今日塾に「学びエイド」という会社の営業の方が来られました。

先日ユニバースクールさんという学習塾に見学に行った時に教えて頂いた授業映像を配信している会社なのです。

本当のことをいうと「ネットで授業映像を見る」スタイルなんて、そんなので生徒の成績があがるわけないじゃんと思っていました。

ところがギッチョンチョン

実はこれ毎日「無料」で授業を3つまで見ることができるのです。

もちろん、スマホ、タブレット、パソコンのどれからでも見ることができます。

毎月833円払えば、授業が見放題になるという大変リーズナブルな設定になのもとても良いと思います。

さらに「塾用システム」にバージョンアップして使うこともできるというものなのです。

ただ現状は「高校生向けの映像」がメインなので、中学生向けコンテンツは、もう少し時間がかかるということでした。

今日はたまたま卒業生が勉強しに来てました!

今日たまたま卒業生(新高3生)が、塾の空いてるスペースで勉強したいと来てくれていました。

その卒業生は「インフルエンザ」で2週間学校を休んでしまい、その間に微分・積分の授業が進んでしまいサッパリ分からなくなって困っていました。

ものすごく真面目な生徒なのですが、さすがに2週間学校を休むと授業が分からなくなってしまいます。

そこで早速「この映像授業」で、休んで授業を受けられなかった単元を見てもらいました。

すると「とても分かりやすかった!」と大喜びしてくれました。

その反応を見て、これは「使い方」によっては、KOSHIN学院のすごい武器になるかもしれないと思いました。

映像を見せておしまいという塾はダメ!

この映像授業システムを導入しても、生徒に「勝手に見ておけ!」では、ほとんどの生徒は勉強しないだろうと思います。

しかーし!

私が指示をして

「君はこの授業を見てごらん、それが終わったらこの問題解いてね! 解けたら先生に見せてごらん!」 

とかやったら「ものすごい武器」になると思いました。ただまだ「中学生向けコンテンツ」が充実していないので、うちも試験的に導入することにしました。

映像授業に出ている先生には申し訳ないのですが、正直なところバカにしてました。

私の「くだらないプライド」も、こうした指導に対する邪魔になってました。
※俺の説明の方が上手いぞ! というくだらないプライド

でも実際に見て、気持ちが大きく変わりました。

そもそも「私が良いと思うこと」でなければ、生徒のみなさんにやってもらうのは失礼ですもんね。

KOSHIN学院は「集団個別指導」という形態を採用しています。

実は今まで、このやり方には「欠点」もありました。それは・・・

中3になってから入塾した生徒が、中1・中2の単元が根本的に分かっていない場合、その生徒ひとりのために「その単元の全ての授業」をすることは不可能でした。
※1~2年かけてやってきたことを一瞬でなんて無理ですからね。

でも「映像授業」を上手に使うと、例えば中2で習う不定詞が全く根本的に分からない、なんていう生徒には、では「この不定詞の動画を全部見ておきなさい」で済んでしまうのです。
※もちろんそのあと問題を解かせたりする必要はあります。

不登校になってしまった生徒にも有効かもしれません

本当は学校に行きたいんだけど、どうしても行かれなくて困っている生徒さんもたくさんいらっしゃいます。

でも、「映像授業」と、「SkypeやFacetime」(テレビ電話みたいなもの)を組み合わせれば、遠く離れたところにいる子にも勉強を教えてあげることも可能になります。

学校には行かれないけど、本気で勉強したいと思っている生徒には有効なシステムだとも思いました。

あるいは「離島」などに住んでいて、なかなか「」に通えない生徒にも有効なシステムかもしれません。
※実はもうそういうシステムの塾をしていらっしゃる先生もおられます。

私のような「昭和生まれ」(昭和33年生まれ)のオッサンからすると、まるで「ウルトラ警備隊の隊員」にでもなった気分です(笑)。

くどいけど「映像を見せておしまい」じゃ絶対にダメです!

あくまで「道具」ですから、いかに上手にこの道具を使うかが大切です。

あっ! ちなみに小学生は既にiPadを使った映像授業を導入しています。ちっちゃい子達が、いとも簡単にiPadを使いこなしている姿には驚きます。

あんなに馬鹿にしていた映像授業ですけど、こんなに安い金額で使えるなら、ひょっとしたら日本の国の授業のあるべき姿を変えてしまうのではないかもしれません。
※くどいけどインターネットが万能で、映像授業を見せればそれで良いということではありません。

あくまで、それを統率統括できる「教師」がいて、初めて生きてくるシステムだと思いました。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】