授業中他の生徒がうるさくて勉強に集中できない!・・・【学習塾】

私がまだ「新人塾講師」だったころのことです。私は「顔が怖い」ので、私の授業中は生徒は静かに授業を聞いていたのですけどね。

その塾には「アルバイトの学生講師」が複数いました。

特に「あまり叱らない、怖くない先生」の授業では、生徒は先生を舐めきって、大きな声でおしゃべりしていました。

ひどい子になると堂々と後ろを向いて友達をしゃべっているなんていう時がありました。

基本は静かな授業!

小学校の授業などでは、「はい! ハイ! ハ~イ!」と手を挙げて発言する子が良い生徒みたいな雰囲気がありましたが、

学習塾の授業としては最低です!

もちろん塾の先生が「承知のうえで」盛り上げているなら話は別ですけどね。私も年に何度か盛り上げちゃうこともありますから。

でもね!

学習塾」って「オカネ払ってまで」通うところですよね?

高いオカネ払って塾にいって、他の生徒に勉強の邪魔されるくらいなら、そんな塾は行かない方が良いです。

理想を言えば「えんぴつの音がするだけで、生徒はひたすら勉強に集中している」状態が良いです。

しかも!

それでいて熱気というか活気というか、そんなもんがムンムンしているような塾が良いです。

昔は私がいないとすぐにおしゃべりが始まったけど

まだKOSHIN学院を作ったばかりの頃です。私がトイレなどでちょっとでも教室を離れると、もうおしゃべりが始まっていました。

しかし、ここ数年は全くそういう生徒はいません。

本当に真面目に頑張って勉強しているんです。

たまにわざと教室から出て、そっと隠れて教室を覗いてみることがあります。

もしかしたら「スマホ」とかいじってる子がいるかな~?

なんて思うのですが、そんな生徒はゼロです。

よく「今時の若者は・・・」とか言う方がいますが、

今時の若者は素晴らしいですよ!

自分で言うのもなんですが、KOSHIN学院の生徒の「やる時はやる!」という雰囲気は、本当に素晴らしいと思います。

というわけで本日の教訓。

授業中、私語が多くてうるさい塾なんか、すぐにやめましょう! オカネの無駄です。

もしあなたのお子さんが、塾に通ってるなら「塾はすっごく楽しいよ!」という言葉に気をつけてください。

KOSHIN学院の場合は「ちゃんと勉強が分かって、しかもテストで良い点数取れて楽しいよ!」というところを目指しています。

友達がたくさんいて、授業中もガヤガヤしゃべってて、しかも塾の帰りに寄り道して楽しいなんていうのは、もはや塾じゃありません。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】