指導の先にある笑顔を想像する・・・【学習塾】

あくまでも私の考えです。

塾作りは「授業を売ってはいけない」のです。授業の先にある「笑顔」を想像するのです。

授業の先にある笑顔を想像できない人は塾をやるべきではないと思います。

実は今日とても嬉しいことがありました。とても勉強が苦手で困っていた生徒がいるのですが、今日なんと数学の難しい問題を解けたんです!

塾に入ったばかりの頃は、勉強が分からなくてポロポロ泣くことが多かった子なんですけどね・・・

今日の笑顔は最高に素晴らしかった!

もちろん「学習塾」の使命は「入試に合格させること」です

しかーし!

その一瞬のためだけに何年も塾に通って苦しい思いをするのはイヤですよね。

今まで全く歯が立たなかった問題が「自分のチカラ」で解けたんですから、これは嬉しいですよね。

その生徒の笑顔も素晴らしかったし、その報告を受けたお母さんの笑顔も素敵でした。

学習塾は「この笑顔」を売らなくてはいけないのだと思います。

実は何度もスタッフ会議で話し合ったのですが・・・

私の基本的なスタンスとして、どんなに勉強が苦手な生徒でも「一生懸命頑張って通ってくる生徒」は決して見捨てません。

時には、その生徒だけのためにバイトスタッフマンツーマンで付けてあげることもあります。
※勉強を教えるのではなく、勉強の仕方を身につけてもらうために。

はっきり言って、こんなことしてたら大赤字でやっていけないのですが、

私はやります! 一生懸命頑張る生徒のためなら。

うちのスタッフは全員卒業生ですから、いろいろな意見や知恵を絞ってくれます。

  • 今日は私の隣に座らせてみます。
  • 質問しやすい環境を作ります。
  • 一問ずつ丸付けに来させてみます。
  • こちらから丸付けや質問にくるように誘導します。

本当にたのもしい限りです。

今日の生徒も、ここまで来るのに半年以上かかりました。正直なことを言えば、最初に断っておけば良かったと後悔したほどでした。

しかーし!

辞めないで一生懸命頑張って通ってきました。

家を出るときに泣いて嫌がった日もあったそうですが、お母さんもお父さんも一生懸命塾に連れてきてくれました。

そうしたみんなの気持ちが、今日の嬉しい出来事を引き起こしたのです。

本当に素敵な笑顔でした。

こういうことがあるから、あきらめちゃいけないのです。

私達「塾人」は、こうした笑顔を売っていきたいものです。

そのためには塾長に笑顔がないと!

塾長はもちろんですけど、教えている先生や、事務職の人、その他スタッフ全員が笑顔でいられる学習塾が理想です。

そうすれば、生徒達も自然と笑顔になります。

苦しくて挫けそうになっても、また頑張ろうという気持ちになれます。

私達塾人は「生徒達の笑顔」を想像しなければなりません。

もちろん、それは甘やかすということではありません。

苦しくて、大変だったけど、頑張ってここまで来られたね!

そういう笑顔をどんどん作っていきたいものです。

それでは今日はこの辺で。また来週!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です