生徒を競わせるのは好きじゃない・・・【学習塾】

人生とは「常に自分との戦い」だと思っています。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

人間には2通りのタイプの人間がいると考えます。

常に「自分の生きる道」を考えて生きている人。そしてもう一つは「常に他人の目」を気にして生きている人です。

私だって「女の子にモテたい」と思ってましたし、他人から「スゴイ先生だな!」と言われたいと思ってたことがありました。

でもそれは常に「他人の目」を意識した行動であり、「自分が本当にやりたいこと」ではありません。

私が一番やりたいことは「生徒のみんなと泣いたり笑ったりすること」です。そして「なんとかして生徒の皆さんのお役に立ちたい」と思って生きています。

みんなと泣いたり笑ったり」を、KOSHIN学院を作ってから21年ずっとやってきました。なかなか生徒の皆さんとうまくコミュニケーションできない時期もありました。

今から15年ほど前「自分一人の力」ではどうしようもなくなって、アルバイトは使わないと言ってたにもかかわらず卒業生の力をお借りすることにしました。

若い卒業生スタッフおかげで「生徒の皆さんとのコミュニケーション」も再びうまくとれるようになり、教室の雰囲気もどんどん明るさを取り戻してきました。

EE-rB-Zr

自分が思ったとおりに行動」してきた結果、ふと気がつくと、以前よりずっと生徒の皆さんが私を頼りにしてくれるようになりました。

誰かと比べる教育というのもあるでしょう。すると「勝った人」は良いけど「負けた人」はどうなるでしょうか。人生は常に勝ち続けるだけなどといことはあり得ません。

他人の目を意識して生きていると、高校や大学の進学先を選ぶときも間違いをおかします。本当は行きたい高校ではなかったけど「親に言われたから」とか、「同級生にすごいと思われたい」という間違いです。

人間は皆違う個性を持っています。「自分の良さ」を磨いて、「自分の良さ」で社会に貢献する人間に育って欲しいのです。

お花が好きな人・数字に強い人・他人を笑わせるのが好きな人などいろいろいます。

自分ならではの」生き方をして欲しいと思います。

もちろん私だって「私ならではの生き方」をしていきたいと思っています。そうすることでしたか「自分が納得しない」と思うから。

私と出会った生徒が、私と出会ったことで化学変化を起こし、「自分ならではの道」を探し求めて生きていってもらえたら嬉しいです。

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、自分を発見していく学習塾です】