お母さんが元気なくなると・・・【学習塾】

子どものことで上手くいかなくて、職場でもうまくいかなくて、オマケに旦那ともうまくいかなくて・・・

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

KOSHIN学院では最低年に1回は保護者面談を行います。

お母さんの悩み・・・家庭の数だけ悩みがありますし、お母さんの数だけ悩みもあります。

一番可哀想だと思うのは、お母さんが一人で悩みを抱えて悶々としている場合です。

誰にも相談できなくて、一人で悩んでいるお母さんはいらっしゃいませんか?
決して一人で悩まないでくださいね!

ところで、「おかあさん」の「か」という字の意味をご存知でしょうか。

このというのは太陽という意味なのです。

日身(カミ)とは、太陽の体・太陽の生命という意味で母さんを指しています。

ですから「うちのカミさんが・・・」なんて言うのです。

そう考えると、お母さんって実はすごい人なんですね~!

保護者面談で暗い表情をしているお母さんに

家族の中の太陽のような存在ですから、お母さんが元気なくなってしまうと家族がみんな暗くなっちゃうんですよ!

ってお母さんに話してあげると、お母さんの顔から元気が出てきます。

子どもって時に信じられないようなことをします。私も子どもの頃さんざん母親に迷惑をかけました。

階段で転んで大怪我をしたり、電気釜でご飯を炊いているところに躓いて、炊いてる途中のご飯を頭からかぶったり。

大学生の時には交通事故を起こして救急車で運ばれました。

そうやって母親をこれでもか! これでもか!と心配させてきました。

きっとこのブログを読んでくださっているお母さん達も、

私もこんなことがありました! あんなことがあった!

そう言い出したら切りが無いほどではないでしょうか。

もしこのブログを読んでくださってるお母様が、KOSHIN学院の近くにお住まいでしたら「お母様の悩みや愚痴」を聞かせて頂きます。

もちろん無料で良いですよ! ※その代わり元気出してくださいね!

繰り返します!

お母さんって家族の中の太陽なんです!

お母さんが元気なくなっちゃうと、家族みんな元気なくなっちゃうんです。

どうしても元気が出なくなっちゃったら、ぜひ私にも相談にのらせてくださいね!

それではまた明日!  See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、お母さんの心のケアーもする学習塾です】