じくちょ~日記:その3

本日は神奈川県公立高校の入学試験でした。受験生のみなさん、本当にお疲れ様でした。でもまだ独自入試や面接が残っています。
面接」って、思った以上に相手に気持ちが伝わることがあります。最後まであきらめないで頑張ってください。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

毎年入試が終わったあと、受験生は塾に集合してもらって「自己採点」をしてもらいます。そして明日の面接試験の準備をしてもらいます。

今年の生徒は「ぎゃん泣き」している子はひとりもいませんでした。
※本当は泣きたかったのかも知れませんが。

私が思った以上に、みんな清々しい表情をしていました。なんだか逆に生徒達に励まされた気分(笑)

※今日面接の練習で書いてもらったプリントはこちらです

入試が終わって疲れ果てた表情で生徒が来るかと思って、みんなに「特製カレーライス」を作っておいてあげました。
※写メ取るの忘れた・・・・σ(^_^;)…

うちの生徒達は「お腹空いた~!」と良いながら塾に来る子が多くて困ります(笑)

カレーなんですけどね、私は「野菜」をたくさん入れて圧力鍋で煮込むんです。野菜のダシが出て美味しいんです。
もちろんお肉もゴロゴロ入ってます。=*^-^*=♪

もうなんと申しましょうか、「」ですよね(笑)w もう「パパ」としてはやるだけのことをやりました。

自己採点の日というと、いつも思い出すのが六年前の入試の日のことです。

一人の受験生の女の子が大泣きしながら塾に来ました。
先生ごめんなさい、もうダメ~・・・

その生徒を隣にいた別の受験生が「大丈夫だよ!」と慰めていました。

そして自己採点が終わって、私に点数を報告した時のことです。

大泣きしていた子が案外できていて、私が「おお! これなら大丈夫だよ!」と言ったら、泣いた烏がなんとやら。もう飛び跳ねてました。

しかーし! 事件はその直後・・

さっきまで「なぐさめていた方の受験生」。

思ったほどできていなくて、今度はこちらが大泣きし始めた・・・。

うちのバイトのお姉さんが、必死でなだめるんだけど効果なし・・・。

でもね!

結局二人とも無事に合格していました!

入試で不安にならない生徒がいたとすれば、よほど自信があるか、あるいは全くやけのやんぱちかですよ。

合格発表かぁ・・・

発表の時の思い出は、私の生徒が嬉しさのあまり「高校の池に飛びこんじゃった!」ことかな。

ずぶ濡れになっちゃって、帰りの電車に乗れないというので、仕方なく私のクルマに乗せて連れて帰ってきました(笑)

みなさん、合格しても「池に飛び込んじゃダメですよ~!

合格発表まであと12日。なんとなく落ち着かないし、かと言って勉強をする気にもならないよね。

そんな時におすすめなのが「読書」です。

塾の空いてる机で読書でもしていてください。教室で読書って案外集中できますよ!

おっと! その前に独自入試と面接試験! 頑張りましょう! 

気合いだ! 気合いだ! 気合いだ~!

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、生徒が池に飛び込むのを阻止する学習塾です!】