夜中の1時まで生徒を残す塾・・・【学習塾】

本日「驚くこと」がありました。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

なんと試験前に「中2の女の子」を夜中の一時まで塾で居残り勉強をさせている塾があったのです。
しかも色々教えてくれるでもなく放置されたままです。

いくらなんでもブラック過ぎます。それは「面倒見が良い」とは言わないと思います。

私は基本的に「生徒に居残り勉強」は一切させていません。

  • まず帰宅時間が遅くなるということは、それだけ危険性が大きくなるから。
  • そもそも「居残り勉強」なんかしなければいけないような指導はしていないから。
  • それなら「明日早くおいで!」と言えば済むことだから。

聞けばお母様がクルマで迎えに行ったのだけど、クルマの中で3時間以上待たされたとか。

あまりこういうことは言わないのですが、
お母さん! その塾はすぐにやめましょう!
とお伝えしました。

別にだからKOSHIN学院に来てくださいと言いたかったのではありません。
でもそんな塾に通っても意味がないし、そもそも次の日学校があるわけで・・・。

朝から夕方までとかの長い時間でしたら、KOSHIN学院でも試験前などはやることがあります。
でも「長時間」は希望者のみです。

ひとえに中学生と言っても「体力」や「コンディション」は生徒によってさまざまです。
そのコンディションを考慮し様子をみながら長時間塾で勉強したいという生徒にはとことんお付き合いしています。
※だから私のお休みがどんどんへっていくのですけど・・・

それでも最終終了時間は通常授業終了の9時半までと区切っています。

ちょっと信じられないことでした。

これから塾の先生を目指す若い先生は、絶対にこんなことをしてはいけません!

それを保護者の方は喜ぶと思いますか?

その生徒さんが、うちに来てくれたら、ぜったい一生懸命面倒見てあげるんだから!

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、無意味な居残り勉強は一切させない学習塾です!】