約数・倍数を知らない中学生・・・【学習塾】

本日小学校4年生の子が授業体験に来てくれました。少し早いけど5年生の内容を教えてあげました。

最初に倍数・約数をやって、今日だけで公倍数・公約数まで進みました。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

しかーし!

その隣で勉強していた中学2年生(結構成績良い子です)が、
塾長! 約数って何ですか~???
だって・・・。

え? あれ? 20の約数ってどうやって求めるの~?」ときたもんだσ(^_^;)…

もう何十年も塾の先生をしているから、こんなんじゃ驚きませんが・・・驚かないけどやはりショックでした。
※この子達を来年高校に入れてあげなければならないんですから。

公約数・公倍数分からないと「通分」ができません。通分ができないと分数の足し算引き算ができないんですよね・・。

小学校の先生に喧嘩を売るようで申し訳ないのですが、それにしてももう少しどうにかならないのかなと思います。

やはり塾がやってあげないと!


正直なこと言うと、ここ数年は「中学生メイン」で、小学生はあまり募集していませんでした。

でも、あまりにも「割り算」とか「分数」とかの基本ができていない子が多くて、これはもう一度小学生も真剣にやらないといけないなと思っていたら、小学生が数名体験に来てくれました。

私もそう思っていたのですが、お母様方もそう思っていたようです。

このまま中学生になってしまったら大変だ!

本当に大変です。分数の計算ができない生徒に「一次関数・二次関数・平方根・三平方の定理」を教えるなんて無茶苦茶ですから。
※でも私はあきらめずにヒッシこいて教えていますけど・・・でも限度があります。教えてあげればできるんだけどな。

あのね! 決して脅しじゃないのね! 本当に困るんです。

だけど小学生って中学生と違って「定期試験(中間・期末」がありません。ですからノビノビと勉強できるんです。

  • おお! すげぇ~! できたじゃん!
  • じゃあさ! もう一問やっちゃうべぇ~!

なんて感じで乗せちゃうと、面白がってすごい量勉強してくれちゃうのが小学生です。

KOSHIN学院は高校受験専門学習塾ですから、そんなに多くの小学生の面倒をみてあげることはできませんが、まだもう2~3人は大丈夫です。

いつも言ってますが「良い塾」「良い塾の先生」はたくさんいます。
※金儲けにしか興味が無いダメ塾もいっぱいあるけど。

さすがに私1人で日本中の小学生を教えてあげることはできません。でも良い塾の先生をぜひ探してくださいませ。

大手塾のノウハウ」をもった個人塾の先生はお勧めです。

試しにお母様のお子様が小5・小6くらいでしたら、「1÷4はいくつ?」 って聞いてみてください。

4分の1とか0.25とか答えられなかったら、大至急手を打ってください。本当に困りますよ(>_<)。

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、小学生の基礎を大切にする学習塾です!】