まずやれ!・・・【学習塾】

まずやれ!」・・私の好きな言葉のひとつです。なんだかんだ理由をつけてやろうとしない人は老若男女を問わず好きではありません。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

どのくらい前だったでしょうか、私よりずっと年上の塾長さんとお話しする機会がありました。彼と話しているとイライラしてきました。

塾の運営について困っているということでしたので、色々なことをお話ししてあげましたのですが・・・

すると

  • 「あ! それ私の知り合いもやってます!」
  • 「あ! それ聞いたことがあります!」

万事がそんな感じの方でしたので、申し訳ないけど途中で会話をやめました。2度とその方と会話をするつもりもありません。

だったらやれよ!

それが私の感想です。

それでも「若い方」との会話でしたら、そんな風に切らずに、「そういう時はまずやってごらん!」と優しくたしなめてあげましたけど・・・。

その方は物の言い方は常に「上から目線」でしたし、「俺は昔はすごかった!」とかそんな話ばっかり。オマケに「お宅は何人生徒いるの? 俺は※※人集めたことがあるんだよ!」と上から目線の過去形なののです。

あなた「私の話を聞きに来たんじゃないの?」って感じでした。

そこへいくと若い方達は気持ち良いです!

私は一生懸命頑張っている若い人が大好きです。

失敗しても下を向かないで前を向く!

そういう姿勢がある人が大好きです。

KOSHIN学院の生徒は、みなさんそういう若者達です。とはいえまだ小学生・中学生です。時々本当に下を向いてしゅ~んとなってしまう子もいます。

それでも翌日には元気な顔をして塾に来る生徒が大好きです!

このブログで「金太郎君(仮称)の話」をしたことがあります。

彼も一時期下を向いてしまった生徒のひとりですが、2週間で復活し、その後は卒業まで一生懸命頑張って、ついに希望する高校に合格してくれました。

こういう人間大好きです!

若いのに「あ! 俺こういうの苦手なんですよ。」とかすぐにいう人は好きではありません。私の生徒がそんな泣き言をいうと十中八九叱られます。

「よ~し! よしよし! やってやる! 絶対にできるようになってやる!」

こういう人のそばにいると気持ちが良いですよね。もちろん私自身もそういう人間でいたいと思っています。

そうなのそうなの、それなんですよ!

私が一生懸命頑張っている人が好きなのはそういうことなのです!

一生懸命頑張っている人のそばにいると「パワー」をもらっちゃうんです。

時々むか~しの卒業生から、「先生は俺たちが生徒だった頃と全然変わらないですね!」と言っていただくことがあります。

確かに肉体的な能力は20年前のようには行きませんが、生徒との人間関係では「相変わらず」か、もしくは昔より「今の方が」楽しく過ごせています。

だいたい57歳にして、女子高生達と焼肉食べ放題に行かれちゃうオッサンってそういないんじゃないかな?
※安心してください! 男子生徒とも行っています(笑)

本当に不思議なのですが、彼らと過ごしていると本当に元気が出てくるんです。まさにこれこそがKOSHIN学院の元気の源なのかもしれません。

やる気のある人のそばにいるとやる気が出ます!

いつも「何か面白いことないなかな~?」とこぼしている人のところには、面白いことなんてやってきません。

あ! これ面白そうだな~! とりあえずやっちゃおっかなぁ!

と思っていると、次から次へとおもしろそうなことがやってきます。
※このホームページのブログも、そんな感じで始めました。これからはスマホだよね~! というノリでした。

明日は卒業生に手伝ってもらって、塾の花壇を整理します。終わった焼肉食べ放題でも行こうか! なんて話をしています。

久しぶりに浜名湖にウナギを食べに行こうかという話も出ています。

あ! おもしろそう!」と思ったら「まずやる」ことです。まさに「まずやれ!」なのですね。

私は48歳の時に「バイクの免許」を取りました。1度やってみたかったバイクツーリングで伊豆半島一周走ってきました。

とにかくやってみる!」ことが大切なのです。

さすがに体力的に厳しくなったのでバイクツーリングで伊豆半島一周はやめましたが、それでも小型の真っ赤なバイク(125cc)を乗り回しています。(笑)

家の中でゲームばかりやっているだけでは「やる気」なんか出てきませんよ! 身体動かそうよ!

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、やる気・元気な学習塾です!】