毎日が楽しくないという君へ!・・・【学習塾】

実は私も「毎日が楽しくない時期」って何度かありました。学生の頃にもありましたし、KOSHIN学院を作る前もそうでした。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

テレビなどを見ていて「ひとつのことに一生懸命打ち込んでいる人」って素敵だなと思ったことはありませんか?

毎日明けても暮れても農作業をしている方や、魚を釣りに出かける人。毎日同じ時間に牛に餌をあげるひと。

え? そんなのつまんないじゃんだって?

なるほど、そんなことを言っているから君は何をしてもつまらないんです。

例えば私の「塾長」という仕事。毎日同じくらいの時間に家を出て、夕方になったら生徒が来て、勉強を教えて終わったら帰る仕事だと思っている人には絶対におもしろい仕事じゃないんだよね。

でもね!

生徒って毎日表情が違うの。全員毎日表情が違うの。

ウソだと思ったら中学生の「1年前の写真」をみてください! 本当に幼いんだよね。

あれから一年で君はこんなに「オトナっぽく」なってるの。

自分では気がつかないかもしれないけど、確かに毎日変わってるのです。

お母さんは毎日一緒に暮らしているから、子どもの成長に気がつかないかもしれないけど、私にはハッキリ生徒の成長が見えます。

毎日が楽しくない原因

  1. なんでも他人のセイにする。
  2. 文句ばかり言っている。
  3. 他人の悪口ばかり言っている。
  4. 結局自分で動こうとしない。

他にもいろいろ原因があると思いますが、とりあえずこのくらいにしておきます。

だいたい上記のようなことを言っている人で、人生が楽しいと思っている人は少ないでしょう。

よ~し! 

それじゃなんとしてもやっててやろうじゃないか。

誰もやらないんだったら俺がやってやる! 

こんな風に考えている人は、人生が充実しているのではないでしょうか。

牛に毎日エサをやるのなど面倒くさいと思っている人には、

だったらお前は牛乳なんか飲むな! ヨーグルトもアイスもバターもチーズもグラタンも食べるな!

って言ってやりたいよね。

そういう風に言われたときに「じゃあ俺は牛乳製品は一切食べない」とか言う人とは、私はお付き合いしません。

もちろんうちの塾への入塾もお断りします。

牛にエサを与えなかったら死んじゃうの!

それをしてくれる人がいるおかげで「美味しい牛乳」を飲んで「美味しい焼肉」を食べることができるの。

俺が牛の世話をしたことで、どれだけの人が幸せになれるんだろう!

そう思って牛の世話をしている人にとっては、えさをあげる仕事は本当にやり甲斐のある楽しい仕事だと思えるでしょう。

まず身体を動かそうよ!

私が人生のどん底にいたときに、「とにかく毎日家から出かけてみましょう!」と書いてある本と出会いました。

私はその言葉を素直に受け容れて、毎日散歩を日課にしました。

時には何の意味も無く電車に乗って、降りたことがない駅で降りてみたりしたこともありました。

知らない町でも人々は一生懸命頑張って生きているんです。

テレビで「お散歩番組」をやっていますが、それに近い感じでした。

そのうちお散歩が楽しくなってきました。知らないお店に入って、知らない人と会話して・・

それも楽しかったです。

そのうちに他人と会話すると楽しいということが改めて分かってきました。

その場限りだった名も知らぬ人もいれば、今でもお付き合いが続いている方もいます。

一歩を踏み出すと新しい出会いがあります!

今日、初めてお会いした塾長先生がいます。

その先生とお会いするのは初めてだったんですけどね。

お互いの塾の話やら、少し脱線した話やら、楽しくってあっという間に時間が過ぎました。

え? 他人と会話するのメンドイだって?

ごめん。俺はもうこれ以上君と話したくないや。

※とは言っても本当につらい時は身体を休めれば良いんだって! たくさん寝れば人間は自然と元気が出てくるからさ!

楽しいことなんか探せばいくらでもあるの!

これは私の高校の同級生の女性のお話。

すごい雨が降ってしまってお出かけが中止になってしまったのですが、自宅の庭を見たらポツンとお花が咲いているのです。

あまりにも可愛いので写真撮っちゃったなんてFacebookでつぶやいてました。

私は改めて彼女のことを好きになりました(不倫とかではないです・ゼッタイ!)。人間としてね☆

彼女のFacebookには「スズメ」だの「タンポポ」だのの写真がいっぱいあるんです。

そんなどこにでもあるようなモノに愛着を感じ、写真を撮ってブログなどに載せることに楽しみを感じている彼女は本当に素敵だと思いました。

雨が降っても、ちょっと傘を差して外に出ると、こんな可愛らしいものを発見できるんです。

私自身もそういうことに喜びを感じられる人間でいたいです。

今日も塾のお仕事ができて、生徒達が来てくれて、嬉しいな~!

そんな気持ちで「塾長」をしているから、毎日が楽しくて仕方ないのです。

生徒が来てくれるのは当たり前なんかじゃないんです!

さあ! 明日もまた可愛い生徒達がやってきます。

よ~し!

ビッシビッシ鍛えてやるからな~! (笑)

それではまた明日!See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、身近にある幸せを大切にする学習塾です!】