まずやる! すぐやる! ・・・【学習塾】

なんだかんだ理由をつけて、なかなかやろうとしない人いますよね~。見ていてイライラしちゃうことがあります。これはなにも「子ども」に限ったことではなく、社会人にもいます。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

などとエラソーなことを書いている私ですが、学生の頃はなかなか「すぐにやれません」でしたし「なかなかやらない」のでした。

もちろん学校の先生や親には随分叱られましたが、どこか心の中に「やらなくてもどうにかなるだろう」という気持ちがありました。

塾の先生になっても、まだどこかにそんな甘い気持ちがありました。

どうやって気持ちを切り替えたか!

そんないい加減な私の気持ちを「ガッツーん!」と切り替えてくれた人がいます。

そんなすごい人って誰だと思いますか?

答えは「ひとりの生徒」なのです。

とにかく、いっつも塾で楽しそうにしている中1の女の子がいました。

友達とおしゃべりしている時はもちろん、数学の問題を解いていても、英語の勉強をしていても、いっつも楽しそうにしているのです。

それまで私は人生をそんなに楽しいと思ったことがありませんでした。
※私にもいろいろあったのです(笑)

私は「この生徒がなんでこんなに楽しそうにしているのか」不思議でたまりませんでした。

確かに可愛いお嬢さんでしたし、成績も優秀な子でもありました。

その時点で私も10年以上のキャリアがありましたから、可愛くて成績優秀なんていう生徒は大勢見てきました。

でも、その子の輝きはまるで別世界のように見えたのです。

本当に塾に来ることがたのしくて仕方がなくて、お勉強も遊びも楽しくて仕方がないように見えたのです。

在る日なぜ彼女はそんなに楽しそうなのか理由が分かりました。

何をするにも一生懸命なのです! 勉強もお友達とのおしゃべりも、学校も部活もです!

ああ! なるほど~!

彼女がいつも楽しそうなのは、どんなことでも一生懸命やるからなのです!

塾長の私も真似してみました!

ものすごいカルチャーショックでした。自分の人生が楽しくなかった理由を、中1の女の子に教わるなんて思ってもいませんでしたから。

それ以来私も「どんなことでも一生懸命」やってみることにしました。

授業はもちろん、塾の掃除をするのも、生徒とのおしゃべりも、保護者面談も、塾の玄関前にある花壇のお手入れも、パソコンも、とにかくなんでも一生懸命やってみました。

その生徒の真似をしてみたら、人生が変わっちゃったんです!

本当に楽しくなってきちゃったんです!

さらに私が変わったことがもうひとつあります。

それは、「目の前にいてくれる人と一生懸命向き合ってみる」ということです。

  • 目の前にいてくれる人が近所のお爺ちゃんなら、そのお爺ちゃんとの会話を楽しんでみよう!
  • 目の前にいてくれる人が生徒ならば、その生徒と精一杯向き合ってみよう!
  • 教材屋の営業マンが来てくれたら、精一杯情報交換をしてみよう!

こんな風に思い始めたら、それまでと人間関係がガラリと変わってきました。

塾長の大きな仕事のひとつに「生徒募集」があります。ざっくばらんに言ってしまえば「塾経営者の最大の仕事は生徒募集」ですから。

大手塾に勤めていた時は朝から晩まで生徒募集に奔走していました。上司から「生徒何名集めろ!」とノルマが課せられましたね。本当にイヤでたまりませんでした。

このことも、その生徒との出会いで根本的に考え方が変わりました!

そもそも、私は周りに人が集まってくるような魅力のある人間かどうか?

なんですよね。

売り上げがあがらないと嘆いている経営者をたくさん見てきました。失礼ながらそういう人は「人間的魅力」に乏しいことに気がつきました。

しかーし!

この中1の女の子には人間的魅力が十分に備わっていたのでした!

その後その生徒は地元ではTOPの平塚江南高校に進学し、大学卒業後は希望する職業に就き、今はなんと一児の母になりました。

その子の赤ちゃんを抱っこしたときには、完全に気分はおじいちゃんでした(笑)。

だからまずやる! すぐやる! 一生懸命やる!

そうすれば勉強だって、掃除だって楽しくなりますから! 楽しくなってくれば、もっとドンドン頑張れるようになりますよ!

とにかく一歩を踏み出してしまいましょう!

準備ができたらじゃなくって、とにかくまずやってみるの!

伸びない人間(生徒)は、なんだ理由をつけてやらないから伸びないの!

お金が掛からないことなら、まずやっちゃうの!

お花だって一生懸命世話をすれば綺麗に咲いてくれるのですよ!

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、「まずやる!」「すぐやる!」学習塾です!】