勉強は反復! そしてまた反復!・・・【学習塾】

私がまだ塾の先生になり立ての頃、先輩の先生から「同じことを5回くらいやらなければ、やったとは言わない!」と教えてもらいました。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

塾の先生によって回数は違いますが、要するに学校のテストで良い点数を取りたかったら「反復! そしてまた反復!」を徹底的にすることです。

このことは岩沢学習塾の塾長先生も本日のブログでおっしゃってます。

しかーし!

やる気のない生徒」は反復どころか、試験範囲のワークも終わらないまま試験を受けて平然としています。

そんな生徒は論外なので、ここでは論じません。

頭にすり込んでいくイメージ

たまに「数学は暗記科目」ですと言っている教育評論家がいます。暗記しておいた方が良いこともあります。

例えば11^2(11の2乗) 12^2 13^2  14^2 15^2 16^2 17^2 18^2 19^2 なんか「暗記」しておくと便利です。

しかーし!

私は数学は暗記科目という考え方には反対です。

同じような問題を何問も解いて、公式や解き方を「頭にすり込んでいく」感じが良いと思っています。

勉強に限らず「全てのこと」に共通すると思います。クルマの運転だって免許を取っただけでは実際の道路を運転できません。何度も練習してできるようになります。

包丁の使い方もそうです。1回教わっただけでリンゴの皮むきが上手にできる人はいません。何個も何個もりんごの皮むきをして上達します。

ある程度基本的なことを学んだら、あとは反復練習あるのみです。

しかーし!

私は「できるだけ基本的なことも教えない」ようにしています。な~んでか?

自分のチカラで解ける人間になって欲しいからです!

とにかくまず自分のチカラで解いてみて欲しいのです。

お勉強が苦手な生徒は、最初から全部先生にやってもらおうとします。

なぜそんなことをするか理由は簡単! 自分で考えるのが面倒くさいからです。

それじゃできるようにはなりません。残念ながらKOSHIN学院にもそんな生徒が少しいます。こうした生徒とは根比べです。

素直な子は伸びる!

KOSHIN学院に来ると100%成績があがる!・・と言いたいところですが、前述のような理由で成績が下がる生徒もいます。
※やることもやらないのだから、私にもどうしようもありません。

ですが、ほとんどの生徒は真面目に頑張って、どんどん点数をあげています。

はっきり言っちゃおうかな~!

ほとんどの生徒が真面目に頑張って、どんどん点数をあげています!

残念ながら100%ではありませんが、ほとんどの生徒が一生懸命頑張って成績をあげています。

その「ほとんどの生徒」の部類に入るにはどうしたら良いですかですって?

簡単です! KOSHIN学院のシステムを最大限に活用すれば良いのです。

KOSHIN学院は毎日通っても月謝が増えないという、経営を無視した学習塾です!

塾に来て勉強していれば、「塾長」が睨み(にらみ)を効かしている前で勉強しますから、ものすごく集中して勉強することができます。

KOSHIN学院は

  • 17:00~19:00
  • 19:30~21:30

の2つの時間帯の授業時間があります

基本的に普段は土日はお休みにしているので、

毎日2時間ずつ来れば週に10時間勉強できます。1ヶ月では40時間以上になります。

毎日4時間ずつ来れば週に20時間勉強できます。1ヶ月では80時間以上になります。

この毎日たくさん来ても授業料が増えないシステムを有効に使っているのは、ほとんどが女子生徒。男の子は・・・(もっとがんばって欲しい)

反復練習をガンガンやれば、誰だってできるようになります! 

だからKOSHIN学院のシステムを最大限利用して下さい! 

だまされたと思って、試験範囲の問題を5回くらいやってみてください。悪い点数なんか取れませんから!

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、】