生徒の心に癒やしを・・・【学習塾】

生徒の心に癒やしをあげるのと正反対の仕事をしています。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

昨日卒業生のお父様の招待で長野県にある温泉に行ってきました。中央自動車道の長坂ICで降りて、清里を抜けて行くのですが・・・

私は「清里の景色」が大好きです。10年ほど前には生徒を連れて夏期合宿で清里に行ったこともあるほど清里の景色が好きです。

疲れがたまってくると、ふと清里で暮らしたいなと思ったりもするのですが・・・・

空気は良いし緑も綺麗。牛乳や野菜が美味しくて。

特に夏場は涼しくて気持ち良いんです。

生徒達をこんな環境で育てたい

全く現実離れした妄想ですが、うちの生徒達全員、清里のような景色が綺麗で、牧歌的で、ノビノビできる環境で過ごさせてあげたいと思ったりもします。
※きっと清里には清里の悩みもあるのでしょうが・・・

私が住んでいる藤沢市は人が多くて混雑していて、クルマに乗っていてもあちらこちらで喧嘩の声が絶えません。昔はかなり牧歌的な土地だったのですが、今では湘南ライフタウンやら湘南モール・テラスモールなど次々と素晴らしい商業施設もできて便利になったのですが・・・

湘南というと聞こえは良いですが、あちこちの道路で怒鳴り合いの喧嘩。しかも子どもを乗せた親同士の喧嘩です。これじゃ子どもの心が豊かになるはずもありません。

子ども達も「学校」「」「部活」と気持ちが休まる時間もありません。
※その原因の一翼は私が担ってしまっています・・・

私が子どもの頃は、横浜市鶴見区でも「田んぼのあぜ道」を通りながら小学校まで通っていました。

ザリガニやオタマジャクシ、時には沢ガニなどを捕まえながら、菜の花畑の脇を歩いて行きました。

そのように長閑な時代でも、なかなか人間関係は難しかったのに、今の生徒達は本当に大変だろうなと思います。

せめて家庭の中だけでも気持ちが休まる場であれば良いのですが、お父さん・お母さんも仕事などで疲れていてイライラ。

たまに家族でお出かけすれば、どこに行っても大渋滞でイライラ。

本当に可哀想だなと思います。

だから清里のように景色も水も綺麗で、混雑や渋滞もほとんどない長閑な場所で、生徒達をノビノビとさせてあげたい。

私の夢

小学生・中学生・高校生などは、なにもせずのんびり過ごす場所を作ってあげたいですね。少しばかりの畑を作って、食事は自給自足。

自分たちで育てた農作物を食べるんです。私が子どもの頃は横浜市鶴見区でも、そんな長閑な場所がありました。

今住んでいる藤沢には祖父母がおりました。その祖父母の畑だったところに家を建てて住んでいます。

当時は周りには何もなかったのですが、知らないうちに家が建ち並び、狭い道路ではすれ違いができないと怒鳴り合いの喧嘩が絶えません。

これじゃ子どもの心も荒んで(すさんで)いきます。

現実離れした妄想かも知れませんが、疲れた子ども達のために、ノビノビできる場所を作ってあげたいものです。

受験勉強も大切かも知れませんが、農作業で食料を作るのも大切だと思います・・なんて「塾のセンセ」が言ってはいけませんねσ(^_^;)…

あ! あくまで夢です。

それではまた明日! See you!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、生徒達にささやかな癒やしを与えてあげたい学習塾です!】