子どもを送り出すとき怒鳴ってしまいます・・・【学習塾】

今日は本当に「お母さん」に向けたメッセージです。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

お母さん」と言っても「ひとりの人間」です。そりゃあ頭にくることもあれば、イライラすることもあるでしょう。

子どもが言うことを聞かなかったり、勉強しないでゲームばかりやっていたり。

以前「うちの子は本当にイライラするんですけど!」と、保護者面談でおっしゃってたお母様がいらっしゃいました。

そこで、そのお母様に「イライラする原因を全部行ってみてください!」とお話ししました。

お母さんのイライラの原因

正確には覚えていませんが、お母様がおっしゃってたのは概ね次のような感じです。

    1. 勉強しないで漫画ばっかり読んでる。
    2. 家に帰ってきたらすぐに弁当箱を出せと言ってるのにしない。
    3. ゲームばっかりやっていて部屋の掃除もしない。

以下延々と続く・・・・・

126.汚い服のママベッドに寝転がる。

私はお母様がおっしゃったことを全てメモをしたら、A4のコピー用紙何枚分にもなってしまいました(笑)。

そこで、お母様が自分で言った言葉が傑作でした。

こんなに言われたって、子どももできるわけないですよね♪

もうね、おかしくてお母様と大笑いしてしまいました(笑)。

その百項目の中から、「これはどうしても親として譲りたくない!」ということを3つだけピックアップしてもらいました。

それでお母様も、かなり反省してくださいました。

絶対にやってはいけないこと!

親じゃなければ叱ってくれないことって、たくさんありますよね。親ですから子どもを叱るのは当然のことだと思います。

例えば

  • 勉強しないから成績が悪い。
  • 行動がグズグズしている。
  • 宿題もやらない。
  • お弁当箱を水につけておかない。
  • 玄関に靴下を脱ぎっぱなしにする。

ありゃ、これはいっぱい出てきそうなので、この辺にしておきますね(笑)。

でも、テストの点数が悪くても「隣の家のおばさん」は叱りませんよね。「いいじゃないの、元気があって!」なんて感じですよ。

ただし、私がお母様に絶対にして欲しくないことがひとつだけあります!

お子さんが学校や塾などに出かける前に怒鳴りちらしたり大声で叱ることです。

そんなことをしたら、あなたのお子さんはイライラした状態で家を出ることになります。

そんな状態で自転車に乗って通塾したらどうなるでしょうか。

危な~い!

最悪の場合、あなたのお子さんが死んでしまうかもしれませんよ!

ですから、お子さんが出かける前に叱るのは絶対にやめてください。

どうしても叱らなければならないことがあれば、1度深呼吸をして冷静になってから叱ってあげてください。

それでは今日はこの辺で。 また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、生徒の命を第一に考える学習塾です!】