中3です。中間テストで良い点数が取れませんでした・・・【学習塾】

よく「ケアレスミス」をしたとか、「凡ミス」をしたとか、「計算ミス」をしたとか、いろいろご託を並べている生徒がいます。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

今日もいきなりきつーい一撃から!

勉強不足なんだよ~っ! 

練習量も足りてないし、正確に理解することもしていない。もちろん暗記もできていない!

まあしかし、やってない子ができないのは当然です。

GIANTS元監督の原辰徳氏ではありませんが「論ずるに値しません」ね。

一生懸命頑張ったのに点数が悪かった場合

今日は「一生懸命頑張っているのに成績があがらない」生徒についてのアドバイスです。

よく「計算ミス」をしたという生徒がいます。

でも本当に「ミス」なのでしょうか? ほとんどの生徒の場合「ミス」ではなくて、まだ「あやふや」なだけなことが多いのです。

KOSHIN学院の生徒で多いのは、「とりあえず一通りワークをやった」でお仕舞いにしているケースです。

次のことをちゃんとやりましたか?

  1. 一問一問、なぜそういう答えになるかちゃんと理解しましたか?
  2. 正解した答えにマルをつけて終わりにしていませんか?たまたま当たってただけではありませんか?
  3. 「できた!」と思って、すぐに次の問題に進んでいませんか?
  4. 本当にできるようになるまでやりましたか?

繰り返しますが、試験範囲のワークや学校の課題もやらない子は論ずるに値しません。そういう子はKOSHIN学院では面倒みません。
※なかには「試験範囲がどこからどこまでかも分かってない」子もいます。そういう子は他の生徒の迷惑になるのでお辞めいただきます。

一生懸命頑張っているのに、点数があがらないのは「上記の1~4のことが原因」の場合がほとんどです。

とにかく先に進みたい気持ちが強く、同じ問題をもう一度繰り返すのを嫌がる子がいます。

テストの点数が良い子でも

  • 問題が分からない・解けない。
  • わからないから先生に聞いてみる。

ここまでは同じなのです。

では点数が良い子はどこがちがうのでしょうか。それは、

  • ちゃんと頭に入っているか、もう一度繰り返して確認している。
  • 頭に入っているのを確認するまでは、次の問題に進まない。

という点です。

さらにケアレスミスなどをしないようにするために、時間を決めて試験範囲を一気にもう一度「全問正解するまで」やってる子は、間違いなく点数があがります。
※しかし、なかなかそのレベルまで到達するのは大変ですが、やれば必ずできます。

ケアレスミスをしたとか言ってるあなた! ここまで徹底的に勉強しましたか?

公立中学校の定期試験問題程度なら、ここまでやれば十分です。
このくらいできる子なら、間もなくやってくる高校入試だって頑張れます。
※入試の勉強の仕方は少し違うので、それはまた別の機会に。

いよいよ来週は神田中学校の中間試験です!

たまに「アタシ毎日勉強してるもん。試験前は毎日1時間やってます。」とかいうスカンタコメラベラマッチョなんだ?)なことを言ってる生徒がいます。

松田優作ではありませんが「冗談は顔だけにしろよ!」という感じです。

KOSHIN学院の生徒で成績が中以上の子は、この時期でも毎日塾にきて、夕方5時から夜の9時半まで勉強しているんです。

そして帰宅してからも、夜遅くまで一生懸命頑張ってるのです。

今の時期にすでに勉強が遅れていて、点数が取れなかった子が「1時間」だなんて、ちゃんちゃらおかしくて、へそで茶が沸いちゃいますよ。
※元大阪市長「橋下徹」さん風に。

そのくらい毎日ヒッシに勉強して、やっと高浜高校くらいなのよ。
※このくらいやってれば、高浜高校には余裕で行かれるけど。

それをさぁ!

ろくに勉強しないで、しかもなんだかんだ屁理屈をこねてサボってる子が「高浜高校行きたい!」なんて、Twitterなんかでつぶやいてるのを見ると、本気で頭にきちゃうんですよ。

そんなんで高浜高校に進学できるんだったら、塾なんかいらないですよ。

うちの卒業生達は、本当に「限界と戦う」くらいの勢いで頑張って合格してくれたんだから。
※それなりに楽しくやってましたけど(笑)。

やることもやらないで、ご託を並べている人とは「お付き合い」いたしません!

やるべきことは、やろうよ!

最後にもう1度!

1度問題を解いたくらいで、できるようになったなんて思わないでね!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、ちゃんとできるようになるまでやる学習塾です!】