中1です。頭が悪くて困っています。

頭が悪くて困っている・・・。塾の仕事をするようになってから「生徒の数だけ」聞かされてきました。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

塾の仕事を始めて三十数年。KOSHIN学院を作って22年目になりますが、

うちの子は頭が良いです!

と言って塾に申込ききてくれた人は・・。あ! 一名だけいました。

某進級式計算教室に通っていて、小6で微分積分まで終わっているので、うちは東大を狙っていますとおっしゃられた方が一名だけいらっしゃいました。

その生徒のその後の人生は酷い悲劇でしたが・・・。

うちの子大丈夫でしょうか?

ほとんどの「お母様」は「うちの子勉強できないんですけど大丈夫でしょうか?」とおっしゃって塾に来られます。

成績があがらないのは「勉強の仕方を知らない」ケースがもっとも多いです。

学校や塾で配られた問題集やプリントを意味も分からず、とりあえずやっているだけでは成績があがらないのは当然です。

数年前に、かなり成績が悪い生徒がいました。この生徒に「学校の先生に出された問題集だけでもやりなさい!」と指示を出しました。

うちのスタッフにお願いして、「学校の課題」をほぼマンツーマンで面倒みさせたところ、なんと50点満点のテストで25点も取ってきました。

25点平均取れれば、平塚市の生徒なら「公立高校」には十分手が届きます。

学校の勉強だけしっかりやるだけでも公立高校に行かれるんです!

その上で塾のワークをやれば偏差値中位の高校に進学できます。

さらに「もうワンランク上」の問題集をちゃんとやれば、偏差値上位の公立高校に合格できます。

ですから「まずやりましょう!

できる・できる・やれば必ずできる!

すみません。明日も朝早くから「特別授業」(試験対策)なので、今日はこの辺で! また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、やれば必ずできる学習塾です!】