塾の仕事で一番イヤだったこと・・・【学習塾】

私は基本的に「自分がやられたらイヤなこと」は、他人に対して絶対にしないことにしています。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

そう思って生きて来たんですけどね、知らず知らずのうちに他人が嫌がることをしてしまっていたっていうことは数え切れないほどあります。

さて、タイトルの「塾の仕事でイヤだったこと」なんですけどね。

  • 生徒募集の電話をかけること(電話セールス)。
  • 中学校や小学校の前でチラシを配ること(校門配布)。

以前勤めていた塾では「毎日のように校門配布・チラシのポスティング」をやらされました。

学校の門の前でチラシを配るのはイヤでした。

以前勤めていた塾では「上から強制」されましたから、やらなければどんな目に遭うか分かったもんじゃありませんでした。

パワハラなんて、普通だった時代でしたから。

最初の頃は「いつかこいつらぶっ飛ばしてやんべ」と思ってましたが、パワハラを受け続けている間に、だんだん自分で物事を考えられなくなってしまいました。

ですから「意にそぐわない仕事」でも、だまってやるしかありませんでした。

ある時同僚と数名で中学校の門の前でチラシを配っていたら、なんと「警察」を呼ばれてしまいました。

いろいろ取り調べられまして、罪名は「道路交通法違反」なんだそうです。

その時は「注意」だけで終わったのですが。上司に報告すると・・・。
※上司からお前の人相が悪いからだと言われました。

今思い出しても腹が立つよね。まあ、その塾は私が退職した後すぐに潰れましたけど。当然だと思います。

反対の立場で、私が中学校教師でしたら、塾や予備校・教材セールスの連中が校門の前でウロチョロしてたら、決して気分の良いものではありません。

ですから、KOSHIN学院を作ってからは一度も校門の前でビラを配ったことはありません。

しつこい勧誘の電話もイヤです!

無料体験講習や、夏期講習などに参加してくれた生徒の家に、「ぜひ継続して塾を続けてください!」という電話をかけろと上司に再三言われたんですけどね。

私は電話セールスが世界で1・2を争うほど嫌いなの!

もちろんかけるのも嫌いだし、かかってくるのも大嫌いです。

塾をしていると「どんなコピー機をお使いですか?調子はいかがですか?」なんていう電話が、朝から晩までかってくるんです。

どんな機械を使おうがこっちの勝手だろ!お前に教える必要あるのか!

って思います。

時々面倒くさいので、「責任者の方か代表の方いらっしゃいますか?」って言われると、「ああ、あいつなら今頃ハワイでバカンス中だよ!」とか言ってやるの。

そうすると相手も「いつ頃お戻りになられますか?」としつこく食い下がってきます。

そんなことどうしてお前に教えなきゃいけないんだ!

って感じですよね。

特に「授業中」なんかにセールス電話をかけてきた人には

授業中の忙しいときにセールス電話をしてくるなんて失礼だろ! 塾と取引したかったら、そのくらいわきまえた方が良いですよ!

とはっきり言っちゃいます。

だから!

KOSHIN学院ではしつこい勧誘は一切しないことにしています!

ここで今日の格言!

セールスの電話をしてくる塾にろくな塾なし!

これハッキリ言い切れます。ですから何処かの塾から生徒勧誘の電話があったら、キッパリ断ることをお勧めします。

それでは今日はこの辺で。また来週!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、しつこい勧誘は一切しない学習塾です!】