塾長には塾長のレベルで難しい問題がたくさん・・・【学習塾】

生徒が問題を解いている時に、なかなか解けなくてイライラする気持ち! 私にはよく分かるんです。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

今週は「パソコン」のことで頭をかなり使いました。

月曜日に神田幼稚園に行ったら、園長先生に呼び止められて「私のパソコンの調子がおかしいのでみてもらえませんか?」とお願いされました。

園長先生の椅子にドッカと腰掛けて、パソコンを見てみたんですが、確かにいろいろ調子が悪いんです。

なにしろ遅いんですよ。私が選んで買ってきたパソコンなので、そんなにスペックは悪くないんですけどね。

メモリーを増設したら少しは良くなったのですが、私としては不満だらけ。でも園長先生は喜んでくださいました。

すると今度は私のパソコンが壊れた!

ここ数日なんか挙動不審な感じだったのですが、本日ついに完全におかしくなっちゃったんです。授業終了後いろいろ悩んだのですが、どうにもなりません。結局今日はあきらめて帰ってきました。

別にパソコンの話をしたいんじゃないのです。

分からなくて悩んでいる」のは、生徒の皆さんと一緒だなということなんです。

色々な原因をネットで調べて(生徒だったら教科書や参考書でしらべる)、原因を探っていくんです。

これね、世の中にWindows95なるものが出てから、ずっと悩んで頭を使いまくってることなんです。

こういうのを弄る(いじる)の大好きなんで、ついついはまっちゃうの。

時間が経つのを忘れて何時間も悩んじゃうんです。

そうこうしているうちに、素人にしてはかなりパソコンに詳しくなってしまいましてね、おかげで近所の商店主さん達からパソコンに関する色々な質問が来るようになりました。

幼稚園の園長先生も、そんな感じで知り合いになって、いまだにお付き合いさせていただいております。

よく「芸は身を助ける」って言います。

パソコンに詳しくなっておいて良かったなと思います。

私には私のレベルで分からないことがあります。

今回の私のパソコンの故障は、まさにそんな感じなのです。明日もう少しいじってみて、どうにもならなかったら「卒業生先生」にお願いしようと思っています。

卒業生の中には「パソコン」を職業にしている人達がいます。SEやプログラマーもいれば、ハードウエアに強い人もいます。

そもそも私のパソコンの知識って、彼らから教わったものなのです。

ですから「パソコン」に関しては師弟関係が完全に逆転するんです。

このホームページを作った時も、分からないことがたくさんありまして、十年以上会ってない卒業生に電話をかけまくって、だいぶ迷惑をかけてしまいました。

おかげで、なんとか無事にこのホームページ作れましたけど。

難しくて分からないことだらけなんですけど、できると嬉しいんです!

まさにこのことが、私が生徒の皆さんにお伝えしたいことなんです。

できると嬉しいよ~!

ですから生徒の皆さんも一所懸命脳みそに汗をかかせて頑張って下さいね♪

それでは今日はこの辺で。 また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、分からないと悔しい学習塾です!】