平塚と言えば七夕で有名です・・・【学習塾】

平塚では今日から3日間七夕祭りが行われます。塾の前はバス通りなんですが、浴衣を来た子達がたくさんバスに乗っていました。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

私がKOSHIN学院を作ったばかりの頃は、七夕祭りは五日間行われていました。なんでも第二次世界大戦で、平塚は「海軍火薬廠」があったせいで、空襲で中心地の70%が焼け野原になったのだとか。

戦後の復興の起爆剤として、仙台を真似て七夕祭りを開催するようになったのだそうです。

言わば「戦後復興のシンボル」という存在だったんですね。今ではそんなことは誰も考えていないでしょうけど。

地元神田商店会でも七夕飾りがすごかったのだけど

時代の流れでしょうか。私が塾を作った時には40以上のお店が、神田商店会に参加していました。当時は商店会が音頭を取って、七夕飾りを賑やかに飾っていたんですけどね。

商店会に参加するお店も、じょじょに減って最後は十数件しかいなくなってしまい、商店会は解散となってしまいました。

それ以来塾の前の通りで、七夕飾りを綺麗に飾るお店は減ってしまいました。

もう「戦後復興のシンボル」のシンボルだなんて、誰も思っていないんでしょうね。

KOSHIN学院のお隣の「井筒屋さん」(和菓子屋さん)は、今でも毎年綺麗に七夕飾りを出しています。おかげでKOSHIN学院までとても賑やかでありがたいです。

ただ七夕祭りは塾にとっては、なかなか厄介な存在でして・・・。

成績が悪い生徒ほど、塾を休んで七夕に行きたがるんです。

今日は七夕祭りだったのにもかかわらず、ほとんどの中3生は真面目に授業を受けに来ました。

かつて開塾したばかりの頃は、親には塾に行ってくると言い、私には家族で七夕に行くとウソをついて、友達と七夕に行っちゃった生徒が何名かいました。

みえみえのウソなんですけどね。

はっきり言っちゃおうかかなぁ~!

成績が悪い子ほど、こういうウソをついて塾をさぼるんだよね!

うそをついて欲しくなかったんだよね。1度ウソをつくと、そのうそをごまかす為に更にウソをつくんです。気がつくとウソだらけになっちゃって、もう誰からも信用してもらえなくなっちゃうから。

だからウソなんかついてほしくないの。そうやって転落人生を歩んでしまった人を何人もみてきたから。

結局今日は一番成績がよくない生徒が一名、うそはついてないけど七夕に行っちゃいました。

私の本当の気持ちは

お前は七夕どころじゃね~だろ~!

なんですけどね。まあ、ウソをついて出かけたわけじゃないから叱らないけど。

明日・明後日(土曜日・日曜日)も七夕祭りは開催されてるんだから、土日で行こうという発想がないんだよね。(悲しいっ)

まあ、逆に言えばその程度の考え方もできないようだから成績が悪いんですけどね。

だから私は七夕が好きじゃないんです。

ふだんやるべきことをちゃんとやっている生徒が、「先生お願い! 七夕に行きたいの!」と言ったら、親が良いと言ってるなら許可しますけどね。

ろくに勉強もしないで成績の悪い子にかぎって、塾を休んでまで七夕に行っちゃうの。

塾からしたら、迷惑な存在ですらあるんです。
※七夕実行委員会の方ごめんなさい。立場の相違ですから勘弁してください。

なんでもいけない!」と言うつもりはありません。 ただ「なんで塾をサボってまで三日間ともいかなければいけないの?」と思うのです。

ここ数年は「三日間」ですからまだしも、以前は「五日間」ありましたからね。

今は土日開催で、必ず「金・土・日」になったかまだ良いのですけど、かつては「七月七日」が最終日になってましてね、しかも「五日間」だったんです。

七月七日が金曜日」だった年は、「月・火・水・木・金」と七夕祭りがあったのです。

すると勉強できないくせに七夕に行っちゃう子は、一週間以上塾に来ないんです。

そのくせ、そういう生徒の親に限って成績があがらないと文句を言ってくるの!

今の私」だったら、即退塾処分にしてやりますよ。

当時は私も若かったので、生徒の親の方が年上だったこともあり、遠慮して話をしていたのですが・・。

今は自分が正しいと思ったことは、絶対に後には引きませんからね!

だって、そういう信念がなかったら、生徒の成績なんかあがるわけないじゃん!

今日はこのへんにしておきます。ちょっと熱くなっちゃったσ(^_^;)アセアセ… 

それではまた来週!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、生徒が見え透いたウソをつくことを非常に嫌がる学習塾です!】