そろそろ前期期末試験の勉強を!・・・【学習塾】

こちら平塚市の中学校は前期・後期の二学期生を採用しています。ということは前期の期末試験が9月20日頃に行われるわけで・・・。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

そして今日は8月10日なわけで、ということは期末試験まで40日くらいになったんですけど。

ああ!まだ40日もある!なんて思っちゃいけません。

まだほとんどの生徒は「夏休みの宿題」も終わってないでしょうし、人によっては塾の宿題・課題が大量にある人もいるでしょう。

9月に入るとすぐに運動会があることも忘れてはいけません!

毎年中学生は一生懸命運動会の準備をします。ダンスの練習やら、その時着るユニフォーム作りやら、もうやることがいっぱいなんです。

運動会に一生懸命になりすぎて、成績がボロボロになっちゃった学年がありました。あの時は緩んだ気持ちを引き締めようとヒッシに頑張ったのですが、緩んだ気持ちは結局もとに戻らず、中3生数名塾を去って行きました。

そんなことになっちゃ断じていかんのですよ!

運動会にしても、修学旅行にしても「一生の思い出」ですから、一生懸命頑張ること自体は良いことだと思います。

しかーし!

塾の先生という立場からすると、特に中3生は超重要な時期になるので、ここは本当に頑張ってもらわないと困るのです。

ですから、本当にこの時期から試験対策をしていかないとイカンのですよ!

今日は授業中に少し時間をさいて、こんな話を生徒達にしました。

生徒の気持ちを完全にコントロールするなんてことは不可能ですが、私の話を素直に聞き入れて頑張る子は必ず成績もあがります。

今時の若者はと言いますが・・

今時の若者にも素晴らしい人がたくさんいますよ~! KOSHIN学院の生徒を見渡しただけでも、素晴らしい人間がたくさんいます。

みんなそれぞれ良いところがあります。

生徒達の良いところを見つけて、それを伸ばしてあげるのが私の仕事だと思っています。

なかには学校や他塾でボロクソに言われてきた子もいるんですけどね、私から見ると素晴らしく良い子たちなんですよ。

ただ単に「集団行動に馴染めない」とか、「人前でしゃべるのが苦手」とかで、色眼鏡で見られてしまっている子もいます。

はっきり言っちゃおうかな~!

私自身「集団行動」には今でも馴染めないですし、意外に思われるかも知れませんが「人前で話すのは苦手」です。

ただ普段話す相手が、可愛い生徒達なので、時々饒舌(じょうぜつ)になってしまうことがありますが(笑)

でも今でも初対面の人の集まりなどは苦手ですし、大勢の人が集まる場所も苦手です。
※もちろん仕事としてなら、ちゃんとやるべきことはやりますけどね。

今時の若者はがんばりますよ!

KOSHIN学院の生徒を見ていると、本当によく頑張ってるなあ! と思う生徒が大勢います。

まぁ中にはドリフターズの「コント」に出てくる「志村けん」のように、隙あらばサボろうとする子もいないではありませんが、ほとんどの生徒が一生懸命頑張っています。
※ということは私は「いかりや長介」みたいな存在なのね(笑)。

もっとも生徒達は「ドリフターズのコント」を知らないかもしれません。ひょっとしたら保護者の方もリアルタイムで見たことがある人は少ないかもしれません。

ドリフの話はおいといて・・・(笑)

逆に真面目すぎて「変なプレッシャー」がかかっちゃってるケースがありましてね、むしろ私はそちらを心配しています。

変なプレッシャー」を感じているように見える生徒は、年々増えてきています。

ですから私もガミガミ怒鳴るだけでなく、入試までの間「KOSHIN学院ではこんな風に授業を進めていきますよ!」という話を常々しています。

やみくもに生徒を不安に陥れるような叱り方は感心しません。

もう少しで8月も後半に突入します。夏休みが終わると、中3生はますますプレッシャーがかかってきます。

プレッシャーに負けないように、「計画的」に勉強をすすめていきましょう!
※KOSHIN学院のご利用は計画的に(笑)

それでは今日はこの辺で! また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、生徒に受験への不安との向かい合い方を指導する学習塾です!】