受験生なのに全く勉強のやる気が出ません・・・【学習塾】

受験生なのに、ついついスマホをいじってしまって勉強に集中できない生徒はすごく多いと思います。今日はそういう生徒のためにブログを書きます。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

これは今年の春卒業した女の子の話です。名前はカナちゃんと言います(仮称)
※現高校1年生

カナちゃんは中学2年生の4月からKOSHIN学院に通い始めました。KOSHIN学院は「毎日通っても月謝が増えない塾」だというのは、何度もお伝えした通りなんですけどね。

カナちゃんは、中2の最初から中3卒業まで、塾を休んだのは風邪をひいちゃった1回だけでした。

最初塾に来た頃は、数学なんか壊滅的でしたし、私の説明を飲み込むのもすごく時間のかかる子でした。

今だから正直に言いますが、「これはなかなか大変な子だな~(>_<)」と思いました。

ところがギッチョンチョン、カナちゃんは真面目に毎日塾に通ってきました。そしてあんなに苦手だった数学も、いつの間にかスラスラ解けるようになっていました。

カナちゃんは勉強の楽しさが分かってきました。

こうなってくるとシメシメなんですけどね。カナちゃん自身もそう思ったらしく、部活で疲れていようがなんだろうが、とにかく毎日塾に来て頑張りました。

すると試験の点数もドンドンあがり、本人も勉強が楽しくてたまらない感じになってきました。

勉強が分かるようになってきたら、性格もすごく明るくなってきました。最初は塾に来ても私とあまり話をしてくれなかったのですが、テストの点数があがってくると、私ともいろいろ話してくれるようになりました。

自身がついてくると、人間は明るくなるんですね♪

さて、そのカナちゃんなんですが、中3の夏休み頃に異変がおこりました。

ちょうど今ぐらいの時期なんですが、それまでカナちゃんはTwitterやLINEが大好きで、いつもスマホをいじってる子だったのですが、突然TwitterからもLINEからも姿を消してしまいました。

私はカナちゃんに「どうしたの? なにかあったの?」と聞いてみました。

するとカナちゃんは「入試が終わるまでTwitterもLINEも封印することにしたの!」と答えてくれました。

TwitterやLINEをいじりだしちゃうと、なかなか勉強できないから封印すると言うのです!

すごいよね~!

私は、ますますカナちゃんのことが大好きになりました。
※生徒としてですよ♪ 誤解しちゃダメw

二学期の授業が始まると、学校が終わるとそのまま塾に来て、夜の九時半に授業終了するまで、毎日ずっと勉強しているんです。

カナちゃんのお父さんにも「なにかあったのですか?」と聞いてみたんですけどね、お父さんも「誰に似たんだろう? 少なくとも絶対に俺じゃないです。」と笑っていらっしゃいました。

自身がつくと人間って変わるんですね!

カナちゃんが頑張り始めたら、ヨシコちゃんも、サリーちゃんも、スミレちゃんも頑張り始めました。あの子達みんな学校が終わるとその足ですぐに塾に来て、みんなで毎日勉強しているんです。

友達がそばにいると、おしゃべりしちゃう子もいますが、カナちゃんグループは「お~い! みんな生きている~?」と私が声をかけるくらい、みんな黙々と勉強していました。

みんな「家にいると、つい携帯だのスマホだのいじっちゃうから、塾で先生がいるところで勉強すると集中できるの。」と言っていました。

そうなんだよね、かなり真面目な子でも、ひとりで自分の部屋にいたら、ついついスマホをいじってしまって勉強どころじゃなくなっちゃいますよね。

友達の家で一生に勉強するのは絶対ダメ!

中学生くらいだと、友達の家で一緒に勉強するとかいうのありますよね。
あれは絶対にダメです!

だってさ、友達と一緒に勉強して、集中できる子なんて、ほとんどいないですよ。結局おしゃべりとかしちゃって全然集中できないから。

ひどい子になると「カレシの家で一緒に勉強」なんていう子もいたけど、そんなの集中できるわけないじゃん!

だいたい受験だっていうのに、そんなに浮ついてたんじゃ不合格になっちゃいますよ。

KOSHIN学院みたいに「塾でやる」ならば、怖い顔をした塾長がが睨みをきかせていますから、ついついしゃべっちゃうなんてこともありません。

仮にしゃべっちゃっても、私がコントロールしてあげられますから。

カナちゃん達は、「私がおいで!」と言ったわけでもないのに、「塾長! 明日も来て良いですか?」って毎日塾にやってきました。11月ころになると、「土日も来て良いですか?」と言ってきました。もちろん大歓迎ですよ。

集中できる自身がなかったら

ついついゲームをやったり、スマホをいじっちゃうという子は、「親にスマホを預けちゃう」のもひとつ方法ですよ。

なかには「入試が終わるまで携帯をお休み(停止)」した親子もいました。

そのくらいしないとね!

特にスマホは中毒症状が出ますから!

そう、もはや中毒症状になってますから、保護者の方が預かってしまうのが一番良いと思います。

子どもがスマホばかりいじってしまって勉強しないと嘆いてるお母さん! 実は原因はあなたにもあるんです!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張っている生徒をトコトン応援する学習塾です!】