うちの生徒は真面目だな~。・・・【学習塾】

今日は平塚海岸で花火大会でした。塾を作ったばかりの頃は「花火大会」があると、生徒がほとんど来ないなんていう時もありましたが、今日は花火見に行きたいので休ませて欲しいと言ったのは一人だけでした。その生徒も夏休みは1日も休まずに来ていたので休むのを許可してあげました。

こんばんは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

まずは「昨日の宿題」の話を少し。今日も生徒達の宿題進捗状況を確認しましたが、みんなほぼ大丈夫そうです。これで「宿題」で退塾処分になる子はいなくてすみそうです。

みんな真面目なので、不真面目な子が目立つ

私はKOSHIN学院を作って以来一貫して「一生懸命頑張っている生徒を応援する!」と言い続けていますし、実際にそれを貫いてきました。

ほとんどの生徒が真面目に頑張っているのですが、どうしても頑張れない子がでてしまうのも事実です。

かつて南米から移住してご家族の子をお預かりしたことがありました。

平塚市には南米や東南アジア・中国・韓国から移住してきた子が数多くいます。なので時々KOSHIN学院にもこうした生徒が来てくれることがあります。

その中で「ひとりだけ」困ったちゃんがいました。

  • 毎回のように教科書もワークも持ってこない。
  • 宿題なんか全くやって来ない。
  • 授業中も周りの生徒に話しかけて迷惑ばかりかける。

挙げたらきりがないんですけどね。

別にこうした生徒は移住してきたとかは全く関係なくて、日本人にもいるのですが・・・。

一番困ったのは「言葉の壁」でした。この生徒のお母様はカタコト日本語ができたので、最低限の意思疎通はできたのですが・・・。

この生徒で一番困ったことは、自分の都合の悪いことは一切親には話さないんです。

そして「センセはボクのことだけ怒るの! ボクだけ遠足連れていってもらえないの!」と親に言ったのでした。

お母様がそれを鵜呑みにして、「ナンデ、ウチノコダケ、エンソクダメナノ?」と怒って塾に乗り込んできました。

そらそうよ!

遠足などのイベントごとは、普段一生懸命頑張った子に対する御褒美として行うんですから。

忘れ物ばかりで、他人に迷惑をかけて、勉強もろくにしない遠足に連れて行くわけにはいきません。

なんとかお母様にはそのことを理解してもらいましたが、その生徒はそれから1ヶ月後塾を去って行きました。

私にとっても忘れられないできごとになってしまいました。
※その生徒は今では結婚して家庭を築いて立派に頑張っています。

私がいつも、スタッフにお願いしていること

繰り返しますが、KOSHIN学院に来る生徒は真面目な生徒がほとんどです。ですからどうしても「勉強しない生徒」は目立ってしまいます。

  • 毎回のように忘れ物をしてくる生徒。
  • すぐにウソをついて、その場をごまかそうとする生徒。
  • 苦し紛れにカンニングをしていまう生徒。

こうした生徒がいると、バイトスタッフから私にすぐに報告がきます。そしてスタッフどうしでも相談しています。

でもね!

私はスタッフのみんなに、「生徒の悪いところって誰でも分かります。それよりも生徒の良いところ、頑張っているところを見つけて欲しいです。」と伝えています。

私が一番嫌なのは、だらしない生徒が叱られることなのです。

オカネ」をもらっている以上、なんとかしてあげたいですから、悪ければ注意もしますし叱りもします。

しかーし!

他の真面目に頑張ってる生徒達には、なんの罪もないんですよ。

オカネ」払って勉強しにきているのに、塾長がいつも怒っていて教室の雰囲気が悪くなるというのは絶対に避けたいんです。

ですから、なるべく怒らないようにしているのですが、なかにはどうしても私に叱られたい子がいて・・・。
※叱られたいわけじゃないんだろうけど。

なんかネガティブな話になっちゃいましたね。

でもね! KOSHIN学院は「営利を目的とした教育というサービスを提供する場」なんですよ。

  • 勉強が分からなくて困っている子を助けてあげる場所なんです。
  • 点数をもっとあげたいと頑張っている子を応援する場所です。
  • 絶対に高校に合格したいと頑張ってる子をトコトン面倒みる場所です。

何度も繰り返しますが、一生懸命頑張っている子を応援する学習塾です。一生懸命頑張っている生徒なら成績が悪くても絶対に見捨てません。

でもね!

うちに来る子は、小中学生なんです。

だから単に難行苦行をしにくるような場所にはしたくありません。

楽しい塾にしたいんです。

楽しいというのは「お勉強が分かるようになって嬉しい」「成績があがって嬉しい」と思える学習塾という意味です。

ここ数年は私の体力的問題で遠足だの合宿だのは行っていませんが、それでも一生懸命頑張った子には、なんらかのご褒美を出しています。

また明日も塾に行って頑張りたいな!

そう思ってもらえるように、私も一生懸命頑張ります!

それでは今日はこのへんで。また来週お会いしましょう!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、頑張っている生徒をトコトン応援する学習塾です!】