自分で動かなければ何も始まらない・・・【学習塾】

今日は「厳しいこと」書きますよ~!

入塾の問い合わせをしてくださる方の中には、「塾に入ればなんとかしてもらえる」と思っている方が少なくありません。

そんな甘い気持ちで塾に行くと、ものすごく「足下」(あしもと)を見られますよ!

先日都内にある某個別指導学習塾でのできごとです。

保護者:「塾に通ってもあまり成績があがらないんですけど」

個別塾:「それでは授業カリキュラムを見直しましょう。この冬休みを利用して徹底的に学習しましょう。」

保護者:「そうすると費用の方も大変ですよね?」

個別塾:(費用を再計算)

保護者:「おいくらですか?」

個別塾:「お宅のお子さんはこのくらい勉強する必要がありますので、12月と1月で35万円になります。」

保護者:(目が点)

うらやましいな(笑)。私も35万円頂けたら大変嬉しいんですけど。生徒が10名来てくれたら350万円ですよσ(^_^;)アセアセ…

でもね、はっきり言っちゃおうかな~!

それだけ払って、本当に成績があがると思いますか?

もちろん「一生懸命頑張る生徒」ならあがるかもしれません。でもさ、「一生懸命頑張れる」くらいなら、とっくに成績あがってるんだよね。

塾に入ればなんとかなると思ったら大まちがい!

いつもこのブログで書いていることですが、どんな子でもKOSHIN学院に入ればピタリと成績があがる。

もしそんなことができるなら、私は月謝を百万円にしますよ。きっとそれでも行列ができる超人気塾になるんじゃないかな。

でも、そんなことあり得ると思いますか?

KOSHIN学院に来ても、「自分で勉強しなければ」絶対に成績はあがりません。

私達「塾の先生」がしてあげられることは、分からない問題を分かりやすく説明したり、どの問題をやれば良いか選んであげることくらいです。

かつて、いくら注意をしても言うことを聞かない中3男子がいました。途中何度も次のことを言い聞かせました。

  • 分からない問題があったら、一問ずつ聞きにおいで!
  • 分からないのは叱らないけど、分からないからとボ~っとしてたら叱るよ!

その生徒は「6時間塾にいて、とうとう一問も解かないで」帰っていきました。

叱れば泣く。叱らなければ暢気(のんき)に鼻歌を歌うんです。

すぐその日のうちに、その生徒の両親を塾に呼び退塾勧告しましたが、ご両親は「どうしても置いていただけませんでしょうか?」の一点張り。

なので、その後通塾にするにあたり、「いくつか条件」を出しましたけどね。
※条件については個人情報なので伏せます。

私は「詐欺師」にはなりたくないんですよ。

KOSHIN学院に来てくれたら、必ず「なんらかの効果」を出してあげたいんです。

ちなみに、うちだと三十五万円あれば、一年半くらい通塾できますから。

しかーし!

私は生徒の皆さんの代わりに勉強してあげることはできません。

全く自分で問題を解こうともしない生徒の成績をあげることはできません。

そういう生徒さんは、KOSHIN学院ではどうにもなりませんので、すぐに退塾されることをオススメします。

できなくても、どうにかしてできるようになるんだ!

こういう気持ちのある生徒は、私は絶対に見捨てません。

でもね、入塾したばかりでいきなり

  • 今日は頭が痛いから休みます。
  • 今日は家族で食事行くから休みます。
  • 今日はナンチャラカンチャラなので休みます。

なんて言ってるような子は、すぐに退塾処分にします。

もっとも長いこと通ってくれている子が、途中でどうも調子が悪くなってしまった場合には最大限の考慮をしてあげますけどね。

しかし新しく入って、いきなりそんな甘ったれたことを言うようでは、この先KOSHIN学院の指導についていくのは無理です。

ですからそういう生徒の入塾はお断りしております。

何度も繰り返しますが、KOSHIN学院はどんな生徒でも入れる学習塾ではありません!

一生懸命頑張って、絶対にできるようになってやる!

そういう気持ちを持った生徒さんが通ってくる学習塾です。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する学習塾です!】