中1です! 今回の中間試験できませんでした。・・・【学習塾】

今の時期中学生は「中間試験」が終わった学校もチラホラとありますね。これからという学校もありますが。

特に「中学1年生」は、小学生の時とは「勉強量」が全然違うことに気がついた人も多いのではないでしょうか。

自分としては一生懸命やったつもりだったが・・

中学1年生で、自分としては一生懸命頑張ったつもりだったけど、全然試験で良い点数を取れなかったとガッカリしている生徒も多いのではないでしょうか。

はっきり言っちゃおうかな!

そんなに簡単に良い点数取れるくらいなら、こんなに日本中に塾が存在するわけがないんですよ!

もう少し付け加えましょうか!

夏休み明けくらいから、各教科の勉強内容も急にすごく難しくなります!

この夏休みを全部楽しく遊んでしまったり、部活ばかりになって勉強しなかったりすると、取り返しの付かないことになります!

中学1年生もそろそろ学校に慣れてきた頃です。ただこれからの時期特に「運動部」に入っている生徒は、部活がとてもきつくなる時期です。

くそ暑い炎天下で、グラウンドを何周も走るんですから、身体の弱い子や、体調が良くない子の場合、下手をすれば「死ぬ」危険さえあります。

特に中1生は、先輩の目が光ってますからサボれませんし。

にもかかわらず学校行事もいろいろあって・・・。

この時期の中学1年生には、丁寧なケアが必要!

冒頭に申し上げましたとおり、中学の勉強は小学校とはレベルが違います! かなり勉強したつもりでも、実際には全然足りてないということを痛感している生徒も多いはず。

しかーし!

部活動もすごく厳しい。そんなに厳しい運動部じゃなくっても、この炎天下☀で走りまわるのだから、かなり厳しいはず。
※部活の批判をしたいわけじゃありません。生徒の心配をしているだけです。

これを両立しなければいけないのだから、中1は本当に大変だと思います。

こうしたケースでは、生徒の気持ちだけではどうにもならないことがあります。

そこで「お母さん!」。あなたの出番です。

勉強面で困ったなら、ぜひ私にご相談ください。中学1年生の現状を考慮しながら指導していきます。

今のうちに最低限これだけは!

というポイントが存在します。でもどんな塾でもポイントを押さえているわけではありません。私だって、このポイントを掴むのに何十年もかかったのですから。

勉強は私にご相談いただくとして、問題は体調面です。

これは塾の先生が全て管理するのは無理です。
※できるだけケアーしますけど。

お子さんの健康面は、やはりお母さんが一番詳しいはずです。

KOSHIN学院の場合でしたら、「あまりも疲れていて危険」とお母様が判断されたなら、私に連絡してください。そんな時はさっさと寝て元気回復してもらった方が良いですから。
※もちろん、中2・中3生もです。中3は部活が最後の追い込みですし。

いつもさぼってばかりで、ダラダラして勉強をやらないのは厳しく叱っても良いと思います。

しかーし!

真面目に頑張っている子が「休みたい」なんて言った時は、休ませてあげて欲しいです。

お子さんの体調管理をできるのは、お母さんしかいませんからね!
※お父さんもいますけど、仕事で子どもと一緒にいる時間短いお父さんが多いですから。

私は部活反対論者ではありません。ただ公立中学校での「行き過ぎた指導」には疑問を抱いています。

試験前でも練習試合とか組んでくる顧問の先生!
あなたの「本職」は何ですか???

どうか真面目な生徒を苦しめるようなことだけはなさらないでください!

そしてお母さん! あなたのお子さんを守れるのは、あなたしかいません!

みんなで生徒を守ってあげましょう!

勉強も・部活も・学校の授業も・試験も、全部併せて中学校ですから!

そうそう最後になりましたけどね、中学1年生の皆さん、困ったら私相談してくださいね!

※全国から相談がきたらどうしよう・・・。

自分が通っている塾の先生、学校の担任の先生、そして両親に相談してみてください。ひとりで悩まないでね!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】