難しくて難しくて分からない!・・・【学習塾】

何度かご紹介しているのですが、このホームページは「自作」なんです。

wordpressというのを使って、ブログサイトを作りました。
※wordpresssってなんじゃもんじゃですよね(>_<)

当然のことなんですが、私が学生の頃は「パソコン」なんてありませんでした。スマホが普及したのなんてこの5年くらいでしょ?

スマホ」の時代になったので、ホームページも「スマホ対応」させなくてはなりません。

css」をいじったり「JavaScript」をいじったり・・
※頭が痛くなった人ごめんなさい。

学生時代パソコンなんて無かった私には、まるで宇宙文字を勉強している気分です。

難しくて、難しくて分からない!

時々気が狂いそうになります(>_<)

多少知識が増えてくると、さらに上を追求したくなる

↑この上の太い文字は「cssの<h2>タグ」というのを使っています。

なんて言われても、ホームページ作ったことない人には「なんのこっちゃ?」って感じだと思います。

当然のことですが、私の世代の人間は「学校でホームページの作り方」なんて全く教わっていません。

私の場合は「卒業生」にすごく詳しい子がいたので、彼がやっていることを見様見真似で少しずつ覚えてました。

ちょっと待った!

実はこれって生徒達の勉強と同じじゃん!

例えば今中2なら一次関数・中3では平方根の計算・二次方程式あたりを授業で扱っています。

  • 変化の割合ってなんじゃ?
  • 切片と傾き? 定義域・値域?
  • 解の公式って美味しいのか???

初めて勉強する中学生にとっては、「なんのこっちゃ?」って感じですよね。

  1. そもそも「基本」からして、さっぱり分からない。
  2. 基本が分かってないから「次の問題」も全然分からない。
  3. あまりにも分からないから、やる気を失ってしまう。
  4. なのに学校の授業は先に進む。

こんな感じの人も多いのではないでしょうか。

親が教えてあげたくても、全科目スラスラ教えてあげることができる保護者は少ないですよね(>_<)
※保護者の方は、特に「小学校低学年」の時はできるだけ付きっ切りで面倒みてあげてください。

ところがギッチョンチョン

ある程度分かってくると変化が起こります!

基本的なことが理解できて、少しは自分で問題が解けるようになってくると、

  • もう少し他の問題も解いてみよう!
  • もう少しレベルの高い問題に挑戦してみよう!
  • これって、どうなってるのかな? もう少し深く追求してみよう!

という気持ちが起こってくるのです。

先日子どもの頃から通っている床屋さんの店長と話したのですが、その床屋さんの店長さんは

  • 因数分解が分からなくても、なんにも悔しくない。数学は関係ないから。
  • でもお客さんに合ったカットの仕方が分からないと、ヒッシに調べたり考えたりする。自分の専門だから。

とおっしゃってました。

まさにこれが「勉強が出来るようになるコツ」なのです。

これは全てのことに通じるのかもしれません。

例えばギターを始めるときに、「何も分からない」と面白くもなんともありません。

しかーし!

いくつかコードを覚えて、少しは曲らしいものが弾けるようになると楽しくなってきます。

楽しくなってくると、もう少し上級のテクニックを使えるようになりたくなる。だからさらに練習する。

どんどん興味が大きくなっていくんですね。

私のホームページ作りも、今まさにそんな感じなのです。

実はKOSHIN-TVのページが重くて仕方ないので、KOSHIN-TVだけ作り直しているのです。

しかーし!

難しくて・難しくて分からない!

もうすでに何十時間もかかっているけど、失敗ばかり(>_<)。

このホームペーを作った時のwordpressというのもそんな感じでしたけどね、それだけにできた時は嬉しかったぁ!

生徒のみなさんの勉強も、ぜひそうなって欲しいと思います。

ただーし!

中学生が「自分のチカラだけ」で勉強するというのは、なかなか難しいですよね。

せめて「どうしても分からない時に教えてくれる人」がそばにいて欲しいですよね。

その願い!

KOSHIN学院のお近くに住んでいる小・中学生のみなさんなら叶います。
※ただし費用はかかりますけど(笑)

それでは今日はこの辺で! また明日!
※というわけで、今週はKOSHIN-TV作れないと思います(>_<)

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】