保護者面談を終えて・・・【学習塾】

皆さん、この三連休はいかがお過ごしでしたか?

私は「土曜日・日曜日」は保護者の方達と面談をさせていただきました。

これはある方のツイートのコピーなんですけどね

無視されてもうざいと言われてもテレビのチャンネル変えられても、料理を出したら「嫌いだからいらない」って言われても、

あなたの観たい番組を一緒に観ながらあなたが残したおかずを食べて黙って食事のあと片付けをして、辛いときには話を聞いてくれ、応援してくれる。お母さんってそんな人

多くのお母さんとお話ししても、そして自分の母親を思い起こしても、この方のツイートにピタッと当てはまるんです。

お母さんって本当にすごいな!

もう少し付け加えると、自分の買いたい物を我慢し、せっせと倹約し、そうして貯めたお金で塾の月謝を払ってくださるのです。

私は世の中のお母様方に、もうなんと言って良いか分からないほど頭が下がります。本当にすごいと思います。

そんなお母様達のためにも、私に出来ることは微々たるものですが、できることを精一杯やらせていただきたいと思います。

お母さんの言葉で印象に残ったこと

今回は多くのお母さんから

  • 「うちの子が家で勉強するようになったんです!」
  • 「うちの子にしては点数があがって、学校の先生にもほめられたんです!」

という言葉をいただきました。私も涙が出るほど嬉しかったです。

そして、そのように嬉しそうに語ってくださったお母様方の笑顔が忘れられません。

そういう言葉を聞くのは、本当に嬉しいことです。

しかーし!

頑張ったのは生徒の皆さんです。私にきつく叱られる場面もありましたが、私の話をしっかり守って頑張ってくれてありがとうね! 本当に嬉しいです。

部活動について改めて考えさせられました

塾の先生によっては「部活を目の敵」にしている人もいます。確かに「受験勉強を教える」という立場からすれば分からないこともないんですけどね。

しかーし!

特に中3生のお母さん達から、高校に行っても「部活」をやらせてあげたいという声をたくさんいただきました。例えば・・

現在サッカー部に所属しているけど、高校に行ってもサッカーをやりたい!

でも「サッカー」をするにしても、いろいろな選択肢がありまして、

  • 誰でもすぐにレギュラーになれて試合に出られそうな高校
  • それなりに練習も厳しくて、充実した高校生活を送れそうな高校
  • 神奈川県でもTOPクラスの部活に身を置いて、自分を試せそうな高校

お母様達も、いろいろな学校のことを調べていらっしゃいました。

  • お父さんは「ガンガンに厳しいサッカー部」のある高校を希望。
  • お母さんは「レギュラーになって楽しくできそうな」高校を希望。
  • 家族の中でも意見が食い違っていて、どうしたら良いでしょうか?

というご質問もいただきました。

その質問に答えることは私にはできませんが、ひとつ言えることは「実際に高校を見てきて欲しい!」ということです。

高校説明会ももちろんですが、部活によっては「部活見学」をさせてくれる高校もあるそうです。
※うちの卒業生達も、中3の時はよく出かけてました。

同じサッカー部という名前が付いていても、高校によって随分違いますし、顧問の先生によっても大きくちがいます。

部活に限らないんですけど、やはり「色々な高校」に実際に足を運んで見てきて欲しいです。

というわけで「私が思っている以上に部活を大切に考えている」生徒がいるのだと、改めて考えさせられました。

部活も受験勉強も頑張ってください。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】