中3生! 部活引退直後が危険!・・・【学習塾】

もうかれこれ10年ほど前の話です。
※また昔話でごめんなさい(>_<)

夏休みの終わり頃になって、当時中3の女の子の母親が突然塾に来られました。

すみません! 今からでも塾に入れますか?

と興奮した様子で話しかけてこられました。

どうなさいましたか?

と聞くと、

「7月の終わりに部活を引退したのですが、さあこれで勉強するのかな? と思ったら毎日ぼーっとしていて、勉強に身が入らないんです。他の子達はこの夏休みすごく頑張っているのに、うちの子だけ大変まずい状況になってしまいました。」

とおっしゃられました。

その生徒は小学生の頃からバレーボール部に所属していて、お母様も「試合の時はいつも応援しにいく」ほど親子でバレーボールに打ち込んでいたそうです。

 

バレーボールの試合などに出かけるために「クルマ」まで買っちゃうという熱の入れようだったそうで・・・。

すごく一生懸命頑張った反動が・・・

とにかくすぐに、お子さんを連れてきてください!

そうお母様にお話しすると、その日のうちに娘さんを連れて塾に来られました。

見ると、大変真面目そうな女の子でしたし、成績もかなり頑張っている様子がうかがえました。

バレーボールが大変だから勉強出来なかった」と言われるのがイヤで、自分で一生懸命頑張っていたのだそうです。

つまりかなりの頑張り屋さんでもあったわけなのです。

それだけに「部活を引退」したことで、彼女のモチベーションが低下してしまったのですね。

たまたまその年は中3生に2名空きがありましたので、その日のうちに入塾手続きをしていただきました。

用心深い子で、なかなか自分の気持ちを言ってくれませんでしたが、数日で打ち解けて一生懸命頑張り始めてくれました。

もともと「ある程度成績の良い子」でしたから、変に勉強法などいじらずに、「彼女の思った通り」に勉強させてみました。

それが良かった!

その生徒本人も「塾に行っていろいろやり方を変えられるのはイヤだ」と思っていたそうなんです。

でもやがて

  • 「先生!こういう時はどうしたら良いですか?」
  • 「こういうやり方でも良いですか?」

と自分からドンドン質問してくれるようになりました。

そんな子でしたから、さらに成績があがりました。もちろん高校も彼女の希望通りの高校に余裕で合格しました。

しかーし!

彼女の成長は止まりません! 高校進学後は三年間ずっと学年一位をとってきました。

その生徒は「先生に勉強の仕方を教わったのが良かった」と言ってくれました。

これほど真面目な生徒でも!

これほど真面目な生徒でも、目標を失ったり、部活を引退したりすると大きく落ち込むことがあるということなんです。

この生徒のお母さんが異変に気付いて、すぐに私に相談してくれたのが良かったです。

こういうことがあるから、私は「この時期に申し込んでくる中3」生は好きなんです。

本当に勉強する気で来ますから。

ちなみにその生徒は、その後ずっとKOSHIN学院のスタッフとしてバイトしてくれました。

部活を引退して気持ちが入らないという生徒さんがいたら、すぐに行動を起こしてください!

この夏休みほど長時間勉強出来る時期は、今後はありませんから。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】