高校受験説明会を終えて!・・・【学習塾】

8月26日(土)に、中3生とその保護者の方にお集まりいただいて
2017年度の高校受験説明会を行いました。

受験説明会では、私の方からは

  1. 神奈川県公立高校入試制度の説明
  2. 調査書(内申点)の計算方法
  3. 入試で何点取れば合格できるかの計算方法

などについてお話しさせていただきました。

その後「卒業生の話」を挟んで・・・
※自分が通う高校についての話や、高校を選んだ理由等

神奈川県川崎市にある岩沢学院の「岩澤塾長先生」から、「入試に向けてのアドバイス」をいただきました。神奈川県川崎市にある岩沢学院

当日の様子を動画「ダイジェスト」にまとめてありますので、まずはこちらをごらんください。

※尚KOSHIN学院の生徒・保護者の方には「ノーカット」の動画を御覧頂くことができます。塾長まで直接お問い合わせください。

まず最初に、川崎市宮前区にあるユニバースクールの湯浅代表先生、天野先生、田中先生から「ビデオメッセージ」をいただいたので、生徒保護者の皆さんに御覧頂きました。

岩澤先生や、ユニバースクールの先生、そして卒業生のAさんと重田君のお手伝い。

そして中3の女子達が、お菓子の買いだしからの袋詰め、そして塾の中や外の掃除といろいろ助けてくれました。

みなさんのおかげで、盛況のうちに無事終了することができました。

本日生徒達に感想を聞いてみました!

私としては今回の説明会に向けて、ずいぶん頑張ったつもりですが、生徒や保護者の皆さんに喜んでいただけたか不安でしたが・・

生徒達は説明会に参加して、とても良かったと喜んでくれていました。

お父さん・お母さんなんか言ってた?

と生徒に聞いてみましたが、保護者の方もすごく満足してくださったようで、ホッとしました。

そして生徒達のからは

  • 岩澤先生も、塾長も「同じこと」を言ってて驚いた!

という言葉を多くいただきました。

受験に対するアドバイスに関して、私も岩澤先生とは一切打ち合わせはしてなかったんですけどね。

普段私が生徒達にお話ししていること

と、ほとんど同じようなことを「岩澤先生」もおっしゃってました。

まあ、要するに「基本に忠実に」ということなのですけどね。

入試だからと難問奇問に挑戦するのではなく、

まず基本的な問題をしっかりできるようにする事が大切だ

ということを、生徒の皆さんに改めて分かってもらうことができました。

生徒達も、岩澤先生や私に「質問事項」をちゃんと考えてくれくれてあって驚きました。

自分で言うのも変ですけど、やはり

うちの生徒達は素晴らしいです!

こういう素晴らしい生徒達のお世話をさせてもらえて、私は本当に幸せです。

さあ! 神奈川県公立高校入試まで「あと169日」です!

あと24週間と2日です。

うちの中3生達は、随分「勉強の仕方」が良くなってきました!

さあ! ここからが本当の頑張りどころです! いつも言ってるとおり、

泣いている暇があったら、単語の一つも覚えましょう!

そして最後まであきらめないで、頑張りましょう!

それでは今日はこの辺で。 また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】