勉強とはなんだ? 子育てとはなんだ?・・【学習塾】 

数年前のことだ。今日のように雨が降っていた日があった。

中3男子数名が「雨が降って風邪気味だから塾を休みます。」と言ってきた。

その一方で中1女子数名が、雨の中カッパを着て塾にやってきて一生懸命難しい問題に取り組んでいた。

別に身体に問題があるわけではない、むしろ野球で身体を鍛えている中3男子が雨が降ったからと塾を休む。

部活も一生懸命頑張った中1女子が、雨ニモマケズ塾にやってきて頑張ってる。

なんだこれ? あべこべじゃないのか?

このブログでも、何度も「男の子が弱い」と書いてきた。

ある先生によれば「男の子なんて、そんなもんよ」なのだそうだが、私も男である。

男には男の意地ってもんがあるだろう・・・。

勉強ってなんだ?

こうした精神面の弱さも問題なのだが、今の世の中平均して女子の方が強くたくましくなっている。

勉強面でもそうだ。女子の方が好奇心旺盛なのだ。

そもそも「学問」なんていうものは、好奇心が高じたものが体型的に整理されたものである。

ちょっとこの動画を御覧いただきたい。

勉強の楽しさというのは・・

  • これどうなってるの?
  • どうやってやるの?
  • どうすればできるようになるの?

と、「好奇心」を満たしていくことにあるのではないだろうか。

その「好奇心」が、男子よりも女子の方が旺盛なのである。

私は「ひとりの男性」として、とても気になっている。

ところで「私自身は?」というと、とても好奇心旺盛である。

特に「新しい最新の技術」が大好物である。

そのせいで、KOSHIN学院には

  • windows10のパソコンが3台
  • MacBookProが1台
  • iPadProが1台
  • iPadが3台
  • iPhone7が1台
  • iPodtouchが1台
  • andoroidoタブレットが1台
  • AppleTVが2台

って、スティーブ・ジョブズが築いた罠にどっぷりハマっているではないか・・。

そして今度はApple Watchが気になってたまらない・・

とにかく「自分でいろいろいじって、いろいろなことをできるようになりたい」のである。

今までの塾であれば、パソコンはプリントが作れれば十分であった。エクセルの表計算も便利だが。

しかーし!

今、教育業界はまさに「黒船の来航」なみの大きな変革が起きている。

平たく言えば「インターネットを活用した授業」である。

まだ確立されたとはいえない分野だが、それだけに私の好奇心を大いにくすぐるのだ。

私の作った「動画授業」でも、女の子の方がすぐに飛びついてくる。その様子をみた男の子が遅ればせながら、女の子の真似をしているような感じだ。

男の子達も、もっと好奇心旺盛になって、いろいろなことに挑戦してもらいたい。

子育てとはなんだ?

雨が降ったからとすぐに休む男の子。
※危険な思いをして塾に来いと言ってるのではない。

そんな風に育った男の子が、数年後に「社会人」となり、厳しい企業戦士となって働けるのだろうか。

会社に勤めるようになった男の子が

  • 今日は雨が降って寒いから会社休みます。
  • 少し風邪気味なので会社休みます。

そんなんで、世の中やっていかれるだろうか。

自然界では「子育て」とは、「自分の子どもが自分で餌を見つけて、自分で捕まえられるようにすること」なのだ。

決して「可愛い可愛い」と過保護にすることではないはず。

最後にもう一度繰り返す。

  • 子ども達の好奇心を育てるように大人は尽力しよう!
  • 自分で餌を取ってこれるような人間に育てよう!

及ばずながら、私も若者達が「自立できるように」なるように影からサポートしていきたい。

それでは今日はこの辺で。また来週!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】