他塾の塾長先生が見学に来られました・・【学習塾】

今日は東京都墨田区にある犬のいる塾「まなびやさん」という学習塾の古澤塾長先生が、KOSHIN学院の授業を見学に来てくださいました。

まなびやさん」は塾ができて丁度2年だそうで、生徒も増えてきて「今後の授業スタイル」をどうしようかと考えているときにKOSHIN学院のブログをみて、うちの「集団個別指導」に興味を持ってくださったそうです。

せっかく見学に来てくださったのですが、KOSHIN学院の中1・中2の生徒は「明日まで中間試験」なのです。

先日のブログでも紹介しましたが、ものすごい量の課題が出ており終わらせるだけでも四苦八苦。

しかも試験範囲となるところが、すごく難しい単元でして・・

中1・中2を指導するだけでもテンテコマイ。もちろん中3生は入試問題と格闘しています。

そんなわけで・・・

見学に来てくれた「古澤塾長」先生にも、かなりお手伝いしてもらってしまいました。
※こき使ったともいうσ(^_^;)アセアセ…

さすがは塾長先生です!

私も古澤塾長先生が「どんな風に生徒に教えるのか」興味津々でした。

でもさすがに「塾長先生」です。ただ教えるのではなく、ちゃんと生徒に確認を取りながら指導されていました。

しかーし!

1番驚いたのは「紳士的な行動」です。ちゃんとスーツにネクタイという出で立ち。
※私は40代後半からはネクタイはやめて私服にしました。

言葉遣いも私のような「ベランメー調」ではなく、紳士的な言葉遣い

いかにも優秀な塾の先生という雰囲気でした。
※私とは大違いσ(^_^;)アセアセ…

少々上からな言い方で大変恐縮ですが、「教え方」は「さすが!」でした。

まなびやさん」に通う生徒の皆さんは、大変素晴らしい先生に教わることが出来て幸せです。

まなびやさんの生徒の皆さん、ぜひこれかも古澤塾長先生のもとで頑張ってくださいね!

今は良い時代になりましたね!

私が若手だった頃には「他塾の授業」を見学するなんてあり得ませんでした。

というよりも他塾の先生とつながりを持つということ自体が考えられない時代でした。

KOSHIN学院を作った24年前でも、まだインターネットは普及していませんでした。

ただ塾を作って4~5年で「急速にインターネットが普及」し始めました。

おかげで多くの他塾の先生と知り合うことができました。

最初の頃は知り合った先生方の影響を大いに受けながら、KOSHIN学院は「独自の進化」を遂げていました。

しかーし!

SNSなどでは「塾の先生同士のバトル」が多発しており、私は他人の喧嘩などアホくさくなって、しばらくSNSとは距離をあけていました。

しかーし!

このブログを始める少し前くらいから、TwitterやFacebookなどを始めました。

始めた目的は「KOSHIN学院をもっと皆さんに知って頂きたい」という思いからでした。

昨日のブログでもご紹介したとおり、このブログの読者もどんどん増えてくださって本当にありがたいと思っております。

このブログを書いていたからこそ、「まなびやさんの古澤塾長」とも出会えたわけですから。

ただーし!

TwitterやFacebookで他塾の先生と知り合うことはできても、古澤塾長のように「自ら足を運んで他塾から何かを学ぶ」ということは出来ない先生の方が多いのです。

その点古澤塾長は本当に素晴らしい塾の先生だと思います。
※またしても上から目線でごめんなさい(>_<)

うちの生徒達にも「自ら足を運んで何かを学ぶ」姿勢を学んでほしいものです。

個人的なことではありますが、来月には「他塾の先生」を大勢集めて食事会をする予定です。

私もだんだん年齢が上の方になってまいりましたので、若い先生達が楽しく情報交換できるような場を先頭に立って作っていきたいと思っています。

しかーし!

実は誰よりも「私自身」がいろいろな先生から、多くのことを学びたいと思っているのです。

私が多くのことを学べば、それを「KOSHIN学院の生徒の皆さん」にお伝えすることができますし、もっともっとKOSHIN学院を良い塾にしていけますから。

最後に「古澤塾長先生!」今日はいろいろお手伝いしていただきありがとうございました。

KOSHIN学院で「なにか」を感じて頂けたなら幸いです。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】