自分より強い相手と戦う時・・【学習塾】

みなさんこんにちは。KOSHIN学院塾長の瀬下です。

今日は最初に私がKOSHIN学院を作った時のことを書かせていただきます。

今から24年前にKOSHIN学院を作りました。

私はそれまで大手塾に勤めていたので、独立開業する時にはすでに10年ほどのキャリアがあったのですが、どうしても馴染めなくて悩みに悩み抜いた末「独立開業」をすることを決意しました。

本当に不思議なのですが

いろいろ悩み抜いた末に独立開業を決意した時に、自分の中で不思議な感覚が起こりました。

  • 塾をやりたいという気持ちしかなかった。
  • 失敗するなど全く頭になかった。
  • 塾を始める前から生徒達と楽しく勉強している気持ちになっていた。

独立開業したはよいけど、生徒が増えなくてすぐに潰れてしまった塾もたくさんみていましたが、不思議なくらいそういう恐怖は頭にありませんでした。

とにかく生徒達と楽しく授業しているイメージしかなかった!

ですから自分でも驚くほどトントン拍子にKOSHIN学院に生徒が集まってきてくれました。

塾のお隣の「井筒屋さん」(和菓子屋)やはす向かいの「髪工房まつばさん」(理容室)の息子さん達も入塾してくれて、本当に楽しかったことが今でも忘れられません。

大手塾に勤めていた時と違って、「私の生徒」ですから可愛いという気持ちのレベルが全然違いました。

なぜこんなことを書いたのか。

私が尊敬する人物の1人に元読売巨人軍名捕手で、元西武ライオンズ黄金期の監督の森祇晶さんという方がいらっしゃいます。

その森さんが「自分より強い相手と戦う時には、余計なことは一切考えずただ勝つことに集中しなさい」と仰って(おっしゃって)ます

私がKOSHIN学院を始めた時に成功したのは、まさに「余計なことは一切考えず生徒が集まってきてくれて一生懸命勉強している姿」だけを考えていたからだと思います。

神奈川県公立高校入試まであと11日になりました。

既に志望校の倍率も発表になりました。志願変更する人もいればしない人もいます。

いろいろ悩みはあると思いますが、志望校を最終的に決めたならば「余計なことは一切考えず、ただ合格に必要な点数を取ることに集中」して欲しいのです。

  • 入試に失敗したらどうしよう。
  • 当日風邪ひいちゃったらどうしよう。

など不安なことはたくさんあると思うけど、そんなことを考えている暇があったら・・

できなければいけない問題をしっかりできるようにしよう!

このことだけに集中して頑張って欲しいです。

KOSHIN学院の生徒には直接私がお話しできますが、他塾の生徒さん・大学受験生など全ての受験生にこの言葉を贈りたいです。

それでは今日はこの辺で。また来週お会いしましょう!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】