背筋を伸ばしてまっすぐ前を向いて!・・【学習塾】

ついに入試まで1週間を切りました。この時期に元気をなくして下を向いている受験生はいませんか?

人生初の大きなプレッシャですから、不安に押しつぶされそうになることもあると思います。

KOSHIN学院でも「押しつぶされそう」になってしまう生徒は毎年のようにいます。私はそんな雰囲気を醸し出している生徒には「胸をはってまっすぐ前を向いて!」と指導しています。

人間って不思議なもので背中が丸まってくると弱々しく見えてきます。実際に不安な時には無意識のうちに背中が丸くなってきます。

反対に「自信たっぷり」な人は、背筋がすっと伸びています。背筋がすっと伸びている姿は格好良いし、なんか頼もしいですもんね。

 

とても自信がなさそうな教材販売会社の営業マンの話

 

KOSHIN学院を作った時からお付き合いさせていただいている「塾用教材販売会社」があります。この会社の営業に「新人営業マン」が入ってきて、KOSHIN学院を担当してくれたことがありました。

初めまして! 今度KOSHIN学院さんを担当させていただくことになりました松井秀喜(仮称)と申します! よろしくお願いいたします!

と一番最初にお会いしたときは、新人らしくフレッシュで元気が良かった松井君なのですが・・・

それから数ヶ月後、背の高い松井君が背中を丸めてうつむき加減にKOSHIN学院に来塾しました。

本当に自信なさげで「こいつ大丈夫か?」という感じでした。

そこで松井君に話を聞いてみると「全然教材を買ってもらえないんです。僕が担当になってから塾の先生はみんな他の会社の教材を買うようになってしまいました。」と答えてくれました。

私も「そうだろうな」と思いました。だって自信なさそうにうつむき加減の営業マンから教材を買いたいとは思いませんから。

しかーし!

KOSHIN学院OPENの時からお世話になっている教材会社さんの営業マンですから、そう無下に帰らせるわけにもいきません。そこで私は松井さんを塾の入口の鏡の前に立たせて、自分の今の表情を見るように伝えました。

松井さんは鏡を覗き込んで「酷い表情をしている自分」をみて愕然としていました。すると今度は私の方を見て「瀬下先生! こんな表情の人間から教材を買ってくれる人なんかいませんよね。私ははどうしたら良いでしょうか」と言い出しました。

そこで私は松井さんに

  • まず背筋をまっすぐ伸ばして立ってみてごらん!
  • 次に鏡の前で無理矢理でも良いから笑顔を作る練習をしてごらん!

このふたつのことをしてもらいました。するとみるみるうちに松井さんの顔に血が通ってきて表情がぐっと明るくなりました。

すると彼本来のさわやかな笑顔が戻ってきて、フレッシュな営業マンの顔に戻りました。

そしてその松井さんは今ではその会社には無くてはならない中心人物にまで成長されたようです。
※現在はうちの担当ではないので滅多にお会いしませんが。

 

背筋を伸ばしてまっすぐ前を向く!

 

人間って不思議なもので、たったそれだけのことで元気が出てきます。私もいろいろ心労が重なって元気を失いかけた時には「鏡を覗き込んで笑顔の練習」をすることがあります。

授業をしている時でも、なるべく背筋を伸ばしてまっすぐ前を見るように気をつけています。それだけでも「生徒達からみたら自信たっぷりな塾長に見えると思います。そして生徒達に安心感を与えることができます。

神奈川県公立高校入試では「受験生全員に面接試験」があります。上手に面接で答えることも大切かもしれませんが、それ以上に「見た目」は相手に対する印象をかえます。

受験生の皆さん! 不安なのは「全受験生共通」です。そんなときこそ背筋を伸ばしてまっすぐ前を向きましょう!

面接試験官に対する印象も大きく変わるし、筆記試験でもそんなに卑屈にならなくて済みます。

緊張したりプレッシャーがかかった時こそ背筋を伸ばしてまっすぐ前を向いてくださいね。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】