高校入試! 勝負の分かれ目は・・【学習塾】

本日は「私立高校」の入学試験でした。KOSHIN学院の中3生は「疲れ」をものともせず入試が終わってから塾に来て、さらに模擬試験を受けています。

KOSHIN学院の生徒はもちろんですが、このブログを読んでくださっている受験生や、保護者の方のお子さんもみなさん合格して欲しいと思っています。

 

公立高校入試で重要なポイント!

 

神奈川県公立高校入試では、ある程度事前に「学校成績」によって振り分けされています。というよりも「自分が行かれそうな高校」はある程度事前に分かると言った方が正しいかもしれません。

ということは!

皆さんが受験する高校は、皆さんとほぼ似たり寄ったりの成績の生徒達が受験しに来るのです。確かに中には完全に抜き出ている生徒もいますが、ほとんど同じくらいの点数の子達が受験します。

ということは!

他の生徒達より「1点でも多く取れば勝ち」だともいえます。
(※そう単純でない場合もありますが。)

ほぼ似たり寄ったりの成績であるならば、最後は「執念」がものを言う場合があります。うちの卒業生でも「執念で逆転勝利」した生徒が多数います。

問題を解き終わったからとのんびりしているようではいけません。もしかしたら「あと1問他の生徒よりできる」可能性があるわけですから。

あと4日で入試です!

いよいよ最終コーナーに差し掛かりました。最後の追い込み! 執念で合格を勝ち取りましょう!

という話をさきほど受験生達にしてあげました。

それでは今日はこの辺で!

あっ! KOSHIN学院公式LINEアカウントができました。 LINEからの入塾のお問い合わせも大歓迎です!

友だち追加

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】