この時期は体調管理こそが重要!・・【学習塾】

ありがたいことにKOSHIN学院には「やる気があって」「素直な子」が通ってきてくれています。そんな彼らではありますが、毎年この時期は大変厳しい状況におかれます。

 

  • 暑くて湿気が多い日が続く。
  • 気温の寒暖差が激しい。
  • 部活の練習は厳しくなる。
  • 新しい環境に適応しきれない。
  • 定期試験などの重圧もかかる。

 

塾長」の私だって正直なことを言うと「身体をだましだまし」な状況です。生徒に迷惑がかからないように、

 

  • 睡眠時間をなるべく長くとる。
  • 可能ならば「昼寝」をする。
  • バランスの良い食事を心がける。

 

こうしたことを心がけないと、とてもではありませんが身体が持ちません

 

 

でも「中学生」って節制ができないんです

 

今日の授業でもこんなことがありました。中学2年生の聖子さんがトイレにこもって出てきませんでした。あまりにも戻ってこないので心配になって、スタッフの女性に見に行ってもらおうかと思っていました。

しばらくして戻ってきましたが・・・

 

聖子さん
 塾長~!、お腹が痛いんですけど・・

塾長
そっかぁ、では今日は無理しないお家に帰ろうか?

聖子さん
 そうします・・・

塾長
分かった! では先生がお母さんに連絡してあげるね!

 

普段弱音をはくような子ではないのに、そんな風に訴えてきたのですぐに手を打ちました。

 

普段真面目に頑張ってる子が休みたいと言ったら絶対にOKしています!

※もちろん保護者の方とは必ず連絡を取ります。

 

中学生くらいだと「やりたいことが優先」になってしまいがちです。

聖子さん
 疲れているけど部活だけはやりたい
・・・
聖子さん
 眠いけどスマホはいじりたい・・・
聖子さん
 明日朝早いけどゲームはやりたい・・・

 

これが「中学生の心理」というものではないでしょうか。

 

 

STOPをかけられるのはお母さんしかいない!

 

いつも思うのですが、「塾の先生には限界」があります。

 

ご家庭の中まで入って行って

 

塾長
スマホをやり過ぎていないか・・・

塾長
夜中までゲームをやってるんじゃないか・・・

などということをCHECKしてあげられるはずもありません。

 

私達は「勉強を教えてあげること」「勉強の仕方をおしえてあげること」に関してはPROですが、ご家庭の中での出来事に対しては何もしてあげられません。
※保護者の方の要請を受けてご自宅に伺ったことはありますが。

 

身体が疲れ過ぎていたら、勉強どころではありません!

 

ですからお母様達・お父様には次のことを絶対にお願いしたいのです!

 

  • ゲームやスマホのやり過ぎに注意して睡眠時間を確保する!
  • 食事はカップ麺などで済ませたりせず、栄養のバランスを考える。

 

塾長
勉強や学習については私が責任を持って指導致しますので、ご家庭の中のことはお母様にお願いしたいです。

 

これは保護者面談の時などに、ほとんどの保護者の方にお願いしていることです。

 

今日は秋田県などでは「史上最大の集中豪雨」があったそうです。天候も不順だし、寒暖差も激しいし。梅雨時は湿気が多くジメジメとして体調崩しやすいし。

 

生徒によっては「ものスゴくツラい時期」になります。なんとか保護者の皆さんと私達が協力しあって、生徒が頑張れるようにしてあげましょう。

 

何度も繰り返しますが「部活を休む勇気」も必要です。日大のアメフト事件ではありませんが「監督・顧問が絶対」なんて思ってはいけません。パワハラを仕掛けてきたら保護者の出番です!

 

それでは今日はこの辺で! また来週お会いしましょう。
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】