塾をやっていて一番楽しかったこと・・【学習塾】

人間って「つらかったこと・悲しかったこと・苦しかったこと・嫌だったこと」はいつまでも覚えている生き物だと言われています。

 

これは私とて例外ではありません。

 

しかーし!

 

暗い過去を引きずっていては、人間は前に進めません。ツラいこと、悲しいこと、嫌なこと、苦しいことなどがあった時、私は次のように考えるようにしています。

 

 次へ行きましょう! 次へ! 別れたら次の人!

 

そう思うだけでも少し前向きになれます。

 

「次へ行きましょう! 次へ!」 

 

これは私の座右の銘のひとつです。

 

我が人生「これでもか!」というくらい苦難が襲ってきました。特にKOSHIN学院を作る前の1年間はまさに「暗黒時代」でした。

 

そんな私ですから「塾をやっていて一番楽しかったことは?」と言われたら・・

 

それはためらわずに・・

 

KOSHIN学院がこの世に誕生したこと!

 

と答えます。

 

KOSHIN学院に生徒の皆さんが通ってきてくれることが一番嬉しいです。

生徒の皆さんと楽しい会話をすることや、生徒の皆さんの笑顔をみることが何よりも幸せです。

 

私が塾を作った時には「生徒の皆さん」はもちろん「スタッフの子達」も生まれてませんでした。

 

おそらく現役の生徒の保護者の方は、まだ結婚してなかった方が多いのではないかと思います。

 

そういう方達と「今こうして」お付き合いさせていただいているのは、なんとも不思議な気持ちがします。

 

KOSHIN学院を作ったからこその人生

 

おそらく「私の人脈の99.9%」は、KOSHIN学院を続けてきたからこそできたのだと言っても過言ではありません。

 

そして今週は「卒業生の息子さん」が入塾してくれました。またひとり「新しい仲間」が増えてくれました。

 

直接KOSHIN学院で知り合った方達はもちろんなんですけどね、私がKOSHIN学院を続けてきたからこそ「このブログやTwitterなどでいろいろな方と知り合うことができました。

 

そういう意味では「私自身が一番のKOSHIN学院ファン」なのかもしれません。

 

いろいろつらかったこともありましたが、その都度「次へ行きましょう! 次へ!」と思って前に進んできました。

 

ふと立ち止まって周りを眺めると、KOSHIN学院を通じて知り合った方達が大勢いらっしゃいます。本当にありがたいことです。

 

というわけで、今日のブログは私の「今まで知り合った全ての皆様に対する感謝」を書かせていただきました。

 

そして今週は「3名もの新しい素敵な仲間」がKOSHIN学院に加わってくれました。こうしてどんどん「新たなる出会い」を重ねることができることにも感謝しています。

 

皆さん本当にありがとうございます!

 

それでは今日はこの辺で! また来週おめにかかりましょう!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

 

末筆ながら関西方面では豪雨による被害に遭われている方々がいらっしゃいます。私の知り合いの塾も今日は「臨時休塾」にしたところが多かったようです。皆さん「安全第一」で、じゅうぶんにお気をつけくださいませ!

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】