保護者面談を終えて・・【学習塾】

皆さんこんばんは。この週末は「保護者面談」がありましたので、金曜日のブログはお休みさせていただきました。この異常な暑さの中多くの保護者の方に来塾していただきありがとうございました。

 

この「面談」なんですけどね。「イベント」としては年1回(中3は2回)なんですけどね、「いつでも大歓迎」ですので、ちょっとでも困ったことがあればお気軽にお声をおかけください♪

 

KOSHIN学院の保護者面談の特徴

 

KOSHIN学院の面談の特徴は「とにかく楽しい雰囲気」で行うことです。面談に来てくださった保護者の皆さんが「今日は塾長といろいろおしゃべりできて楽しかったぁ!」と思っていただけたら最高です。

 

学校の面談なんかだと・・・

 

  • お宅のお子さんのここが悪いから家庭で注意してください!
  • ※※くんは忘れ物が多く、学校でも指導していますが困っています。

 

という感じの内容になってしまいがちです。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

我が子の欠点なんて、お母さんが一番分かってるの!

 

それをまたほじくり出してグダグダ文句言われたら、お母さん達にとっては本当に苦痛ですよね。だから私はそういうネガティブなことは一切言いません。
※質問されたらお答えしますけど♪

 

そもそも何か問題があるなら「面談の日」など待たずに、さっさと解決しておきますもん。

 

そんなネガティブなことではなくて、ご家庭内での様子なんかを教えていただけると「普段の指導」の役に立ちます。

 

もちろん「塾の中で頑張ってること」なんかを、お母様にお伝えするのも大切です。

 

しかーし!

 

何年も通ってきている生徒の保護者の方や、兄や姉が通ってくれていた場合などは「積極的に話が脱線」していきます(笑)。

 

塾長
あ! あそのこのラーメン美味しいですよ~♪♡
ママさん
そうなんですか! ではぜひ行ってみたいです!

 

こんなやりとりはKOSHIN学院の面談では「普通」です(笑)。

 

 

KOSHIN学院が保護者面談をする理由とは

 

どうしても生徒を指導していると、難しい局面にでぶつかってしまうことがあります。

 

そんな時に

 

面談でコミュニケーションを上手く作っておくと、私も保護者の方も「ざっくばらん」にスムーズに話をすることができます。

 

中3生の「進路相談」なんか、まさにその典型です。私立併願するかしないかなど、少々立ち入ったことに踏み込まざるを得ないこともありますもんね。

 

そんな時にこそ「コミュニケーション」が取れていれば、お互いに本音を語り合いやすいですもん。

 

 

今回の保護者面談で一番感じたこと!

 

私が思っていた以上に「このブログ」を保護者の皆さんが読んでくださっていたことに、一番驚きました。一生懸命ブログを書いた甲斐がありました(*^-^)v

 

いつもお読みくださってありがとうございます♪

 

しかーし!

 

今回一番面白かったのは「戦う姿勢がないと中学の問題は解けない」というブログ記事に対する反応でした。

 

なんと! 「3名ものお母様」「あ! うちの子のことだ!」と思われたそうです。

 

ということは「皆さん似たような悩みをお持ち」だということなんですよね。

 

保護者の方ばかりではありません。他塾の先生方も「私のブログ」を読んで、「あっ! うちにもそんな生徒がいる!」と感じてくださっているようです。

 

特に「男の子の字が汚い!」なんて書くと、「うちの子のことだ」と思われるようです(笑)。

 

安心してください♪ 私なんか未だに字が汚いですσ(^_^;)…

 

ですから世の中に「ワープロ」というものは誕生した時には「真っ先に」買い求めました(笑)

 

今でもパソコンがないと、とても保護者の皆様へのお手紙なんか書けませんからσ(^_^;)アセアセ…

 

そんな私ですが、パソコンがあればこうして毎日ブログを書けます♪
※字が汚い人はパソコンのワープロソフトを使いこなせるようにしましょう(笑)

 

話を戻します。

 

つまり「日本中」に似たような悩みを持つお母様方がいらっしゃるということです。

 

困って苦しくて切ないからこそ「KOSHIN学院」をたよってくださるのですから、それをなんとかしてあげなければと改めて強く思いました。

 

そしてお隣井筒屋さんのお菓子を喜んでくださったのも嬉しかったです。井筒屋さんの若旦那は「KOSHIN学院最初の生徒のひとり」ですから。

 

はす向かいの「髪工房まつば」さんの美容部門(ジョアド)の店長もうちの卒業生です。

 

KOSHIN学院を作ったばかりの頃、彼らはまだ「やんちゃな小学生」でした。あれから25年! 彼らは立派に成長して、それぞれの道で活躍してくれています。

 

現在小学生の子達の「25年後」を私は見ることができるのでしょうか(笑)・・85才ね。

 

それでは今日はこの辺で! また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】