中3生! 今からが本当の勝負! 【学習塾】

神奈川県公立高校入試まであと23日。 3週間と2日です。

ここで中3生に問いたいのです!

 

皆さんは今まで3週間も前から本気で試験勉強をしたことがありますか?

 

たった3週間。ダラダラ過ごせばあっという間に終わってしまいます。そしてそんなことをしたら結果は・・・

 

これから3週間「ヘソに力を入れて、しっかり勉強したら」ものすごい量の勉強ができます。

 

本当に伸びる子ってここからの追い込みがすごいんです!

 

かれこれ40年近く塾の先生をしてきたけど、心の底からそう思うのです。

 

 

受験生
どうしよう・・・。

 

そんな生徒を見かけると「なんて悩んでいる暇があったら英語の単語のひとつもおぼえないさい!」って言ってあげます。

 

それでもなかなか勉強が手に付かない子には「学校が終わったらすぐに塾にいらっしゃい!」と言ってあげます。

 

 

既にやるべきことは生徒に伝えてあります!

 

KOSHIN学院の場合ですと、「この時期にやるべきこと」はその都度受験生達にお伝えしています。

 

KOSHIN学院の生徒でない受験生の皆さんも「やるべきこと」は簡単です。合格に必要な点数を取れば良いだけ。間違っても「全問正解してやろう」なんていう気を起こしてはいけません。

 

例えば模擬試験を受けたなら、全体をもう一度見回して・・・

 

  • これはできなければいけなかった問題
  • これはできなくても構わない問題

 

に分けてしまいます。その中の「できなければいけなかった問題」をしっかりやり直して頭に叩き込むのです。

 

あ・と・で!

 

ではいけません。「今すぐ」やりましょう!

 

もう一つ!

 

だいたいどこの塾でも「入試対策テキスト」を使っていると思います。

 

これを最初から順番に全てやろうとするのは愚の骨頂です!

 

まず「基本問題」だけを全てやってしまうのです。

 

な~んでか??

 

答えは簡単。中1・中2で習ったことのほとんどを忘れてしまっているからです。

 

しかーし!

 

「基本問題」を解くことによって、「あ~! これのことか!」と思い出せるようになるのです。

 

それにそもそも「基本問題」で間違えているようでは、この先ちょっとどころか大変・・・・ですよね。

 

皆さんは「褌」(ふんどし)なんて履いてないでしょうけど、褌のヒモを締め直してしっかりと残り3週間勉強に取り組んでください!

 

もう一度繰り返します!

 

ここからの頑張りが入試の合否を大きく左右します!

 

  • 泣いている暇があったら勉強しましょう!
  • 悩んでいる暇があったら勉強しましょう

 

こういう苦しいときに踏ん張れる人間に成長してください!

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】