次へ行きましょう! 次へ!・・【学習塾】

私にもいくつか「好きな言葉」があります。その中のひとつに・・

 

次へ行きましょう! 次へ!

 

というのがあります。

 

人生がいつも「自分の思ったとおり」になれば良いのですが、そんな人はいません。どんな人でも「挫折」「苦悩」「悲しみ」に遭遇します。

 

ところで今日は神奈川県公立高校入試の合格発表でした。受験生が全員合格できれば良いのですが、残念ながら届かなかった受験生もいらっしゃるでしょう。

 

まさにこれも「自分が思ったとおり」にならなかったということです。

 

 

いつまでも引きずらないことが大切!

 

競争率が1.0倍を超えた高校では、必ず届かなかった受験生がいます。通知を見た瞬間は目の前が真っ暗になってしまった人もいるのではないでしょうか。

 

受験に限らず「恋愛」でも「仕事」でも「各種試験」でも、思ったとおりの成果を出せずに落ち込んでしまうこともあります。

 

そういう私自身も大学を卒業して社会人になってからは「失敗の連続」でした。学生時代は「まさか世の中がこんなに残酷なものだ」とは思いもよりませんでした。

 

正直なことを言うと、失敗した責任をとって死んでしまいたいと思ったこともありました。

 

塾の先生を生業とし始めた頃に、残念ながら高校受験で「不合格になってしまった生徒」を出してしまったことがありました。

 

本当に自分が情けなくて「死んでお詫びしたい」と思ったんですけどね。

 

それを当時勤めていた塾の塾長に話したら激怒されました。

 

  • お前は死んじゃえばそれで良いかもしれないけど、残された人達の悲しみを考えたことがあるのか!
  • もしお前が自殺なんかしたら、その生徒さんはどれほど苦しむことになるのか考えたのか!
  • お前が死んだら、お前の両親はどれほど悲しむのか考えたのか!

 

本当に当時の塾長のおっしゃる通りだと猛反省しました。

 

反省はしましたが、どうやって自分の気持ちを切り替えたら良いかずっと悩んでいました。

 

そんなときに、ある人が

 

次へ行きましょう! 次へ!

 

という言葉を私にかけてくださいました。

 

この言葉は私の胸にど~ん!と響きました。

 

失敗したものは、どうあがいても取り返すことはできません。それよりも「気持ちを切り替えて、次のステップに進むこと」の方がずっと大切です。。

 

その言葉を私にかけてくれた人はこんなことを言ってました。

 

女性に振られたら、次の女性を探せば良いのです!

 

だって(笑)

 

でも、これはなかなか真理を突いていると思います。

 

そんなわけで「次へ行きましょう! 次へ!」という言葉は私の座右の銘のひとつになりました。

 

どんな社会でも「ミスを引きずらないこと」ってすごく大切なことです。反省はしてもクヨクヨ引きずらないでください!

 

それよりも「明日から」の人生を大切にしてください!

 

特に若い方達は「まだまだこれからの人生は長い」のですから!

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】