「卒業生へ」カテゴリーアーカイブ

持つべきものは卒業生!・・【学習塾】

自分が悪いのですが、このブログwordpressというのを使って書いているのですが・・・

なんとおよそ「1ヶ月分」のブログを誤って削除してしまいました。

中2の男子が「塾長!ブログ読めないですよ!」って教えてくれたのですが、自分で間違えて消してしまっていたことに気がついた時には・・・

もはや私の力だけで復旧することは困難な状態になり、このブログを作った時にお世話になった20年前の卒業生に連絡して、窮地から救って頂きました。

いつも卒業生に助けてもらってる私

塾を始めたばかりの時は卒業生はいなかったので、何から何まで自分でやるしかありませんでした。

もとより「全て自分でやる!」という覚悟でKOSHIN学院を作りましたので、そんなにツライという感じはしませんでした。

しかーし!

塾を続けていくうちに「自分のチカラだけではどうしようもないこと」に直面し続けてしまいました。

  • 生徒の指導に関すること
  • 塾のパソコンなどの設備に関すること

その他諸々なことで卒業生の皆さんのお力をお借りしています。

先日の保護者面談では、お隣の「井筒屋さん」(和菓子店)の若旦那(同じく20年前の卒業生)に、お母様方にお配りするお菓子を作ってもらいました。

改めてそう考えてみると、KOSHIN学院は「個人塾」なので1人で頑張っているようですが、実は多くの皆さんのお力をお借りしながら今日までやってきました。

生徒や卒業生の「保護者の方々」からも色々助けて頂いております。

  • 昨日は中1生のお母様から大量のミカンをいただきました。
  • 今日は中3生のお母様から大量のリンゴをいただきました。
  • 先日はジュースだのお菓子だのの差し入れをいただきました。
  • 卒業生が自分の家の庭でなった柿をもってきてくれました。

ものを頂いたから言うわけではありませんが、こうしたものひとつひとつに、「塾長! 頑張ってねぇ~!」という気持ちが込められていることをヒシヒシと感じます。

やっぱりKOSHIN学院を続けてきて本当に良かったと思います。

そして今日またひとり「新しい生徒」が仲間に加わってくれました。

ものすごい頑張り屋さんでしてね、私はこういう生徒さんが大好きです。

KOSHIN学院は「一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する学習塾」です!

それには私が元気でないといけませんね!

これからも卒業生や保護者の皆様のお力をお借りしながら、もっともっと生徒の皆さんに喜んでいただける学習塾にしていこうと改めて決意いたしました。

みなさん! 本当にありがとうございます!

年末ジャンボ10億円当選したら、卒業生全員とそのご家族をハワイ旅行にご招待したいと思っております(*^-^)v

それでは今日はこのへんで。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する学習塾です!】

ブログを始めて丸2年が経過しました・・【学習塾】

まず最初に皆様に御礼を申し上げたいと思います。とても多くの方がこのブログを読んでくださったことが大変励みになりました。

ちょっとこちらの画像をごらんください。これがこのブログを閲覧してくださった方の数の推移です。

この2年間でなんと27万PVを越えました。そしてこのブログを読んでくださった方の数も右肩上がりです。

ブログを読んで頂いたことも嬉しいですし、またこのブログを続けたことで多くの方と知り合うことができました。

私がブログを始めた理由!

これはKOSHIN学院を作った時からずっと思っていたことです。

KOSHIN学院を宣伝する際に、B4の広告一枚に「いかに自分の思いを詰め込むか」ということでずっと悩んでいました。

塾を始めた24年前は、ようやく世の中にwindows95が出始めた頃。まだ携帯電話が普及する前でした。

ですから「私の思い」を世間の皆様にお伝えするにはB4の広告に思いを乗せる以外に手がありませんでした。

しかーし!

B4の紙一枚に「私の思いの全て」を掲載することは不可能でした。

やがてKOSHIN学院の公式ホームページを立ち上げて、毎月月例通信で書いた内容をUPしていました。

最初の頃こそホームページが機能しましたが、やがて自分でも更新するのを忘れてしまうほどの存在に成り下がりました。

そんなある日、私がKOSHIN学院始めた頃からの元塾長仲間のMさん(現在はコンサルティングの仕事をされています)が、ふらりと遊びに来てくれました。

そこで私は貴重なアドバイスをいただきました。

「瀬下先生! WordPressっていうのがあるんだけど、これで毎日ブログ書いてみてください。 とにかく100日間毎日同じ時間にUPしてみてください!」 

他にもいろいろアドバイスをいただきましたが、とにかくこのWordPressを使ったブログに挑戦してみました。

プロの方に頼んで作ってもらうことも検討して、いろいろな業者さんを探しましたが、自分でいろいろいじっているうちに、とうとう自分で作ってしまいました!

もっと簡単にできると思っていたのですが、本当に難しくて色々な本を読んだりWEBで調べたり。

どうしても分からない箇所は、卒業生でWordPressに詳しい人に電話して教えてもらって、どうにか型枠を作ることができました。

それが2年前の11月29日(良い肉の日)のことでした。

そして第1回のブログをアップすることができました。

第1回ブログ:KOSHIN学院塾長の思い

第2回ブログ:試験対策

最初の頃は文章も短かったですし、まだ「スマホ対応」「タブレット対応」なども十分ではありませんでした。

ブログを始めたのが11月29日。翌年の2月頃に「ほぼ今の形」が完成しました。

WordPressのホームページを作りながら、ブログも書きながら、そしてもちろん「本職」もこなしながら。

ブログを書いているうちに「塾長の思い」をお伝えすることが、どんどん楽しくなってきました。

楽しくなかったら、こんなに長く続けることはできなかったと思います。

これって、まさに「生徒達の勉強」と同じです。

WordPressが難しくて難しくて、分からなくて分からなくて苦しみもがいてしまいました。

改めて「勉強な苦手な生徒の気持ち」を痛感することとなりました。

しかーし!

結果が出てくると楽しくなってきます。

これも「生徒の気持ちと同じ」です。

その後もこのブログは進化を続け「動画:KOSHIN-TV」も作成して後悔することができました。

また「動画教材」なども作ってUPすることができるようになってきました。

こういうのも・・・

できるようになると嬉しいし、楽しいんです!

こういう気持ちを生徒の皆さんに、もっともっと味わってもらいたいんです。

ジャイアント馬場さんがCMで

僕にも弾けた!

とおっしゃってましたが、まさにその感覚を生徒の皆さんにお伝えしたいと思っています。

これからも「小中学生のお子様をお持ちのお母様」のお役に立てる記事を書いていこうと思います。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】

今年の中3生は24回目の卒業生となります・・【学習塾】

高校入試まであと85日!

日に日に入試の重圧がきつくなってきました。いよいよ「もう」今年度の入試です。今年の中3生はKOSHIN学院からの24回目の卒業生となります。

ということは、KOSHIN学院最初の卒業生は39歳になるんですね~・・・。信じられない早さです。

もっとも私も塾を作った時はまだ36歳でした。あの頃と「気分」はそんなに変わってないのですが(笑)

なぜならあの頃も今も「目の前にいてくれるのは小中学生」ですから。目に見える人達は年を取っていないんです(笑)。

私の最大の財産

過去の栄光に囚われている人は「前に進めない」と申します。
※私には特に「栄光」があるわけではありませんが、KOSHIN学院を作って24年目になったという実績だけはあります。

単なる24年間ではなく、私はここ平塚市田村の地を拠点として、多くの生徒や保護者の方と巡り会うことができました。

ありがたいことに、「今でも」お付き合いのある方が多くいらっしゃいます。

24年前、私は「小さな大手塾」を標榜してこのKOSHIN学院を立ち上げました。

そして「うちはアルバイトの講師は使いません! プロの授業を体感してください!」などと広告に書いていました。

しかーし!

その時の「一斉授業」(黒板を使って一律の指導)では、一部の成績上位の子しか伸ばしてあげられませんでした。

いろいろと対策をたてましたが、成績が下位の子達は「せっかく喜んで」塾に来てくれたにもかかわらず、それほどの効果を出してあげられませんでした。

もうダメだ。塾を辞めようかと思ったことも何度もありました。

ひとりの卒業生との再会

当時毎日喜んで塾に来てくれるのに、帰りは勉強が分からなくて、いつも泣きながら帰っていく小学生の女の子がいました。塾は大好きなのに「お勉強」が分からない。

私が「優しく教えてあげよう」としても、私が怖いのかすぐに泣いてしまいました。勉強以外のことなら私と楽しく話せるのに、勉強のこととなると・・・

そんな時にひとりの卒業生が突然「先生! 1ヶ月に一万円で良いからアルバイトさせてもらえませんか?」とやってきました。

バイトは使わないと公言していた私ですが、試しに彼女に一緒に教室に入ってもらいました。

するとあんなに泣いてばかりだった小学生の女の子が、めちゃくちゃ彼女になついて一生懸命勉強するようになりました。

もうそれからは「卒業生スタッフ」なしのKOSHIN学院は考えられなくなりました。

直接生徒の指導で協力してくれた卒業生もいれば、塾のパソコンや設備などで協力してくれる卒業生もおります。

初期の頃の卒業生は、開塾当時の私の年齢を上回るようになってきました。今では「なくてはならない」私の心の支えです。

少しエラソーな言い方なのですが、私は「私の周りに自然と人が集まってくる」ような人間になりたいと思っています。

24回目の卒業生になる予定の子達とも、これからも仲良く出来たら嬉しいです。

しかーし!

卒業の前に大一番が控えています。今年度もがんばるぞー!!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】

将来の夢ってどうやって探せばよいの?・・【学習塾】

いよいろ中3生は「志望校」を本格的に絞り込む時期になりました。

この時期毎年のように生徒達から

  • 将来の夢ってどうやって探せば良いの?
  • 自分のやりたいことが分からないですけど?

と質問されます。

志望校を決めたいけど「行きたい高校が見つからない」というケースが意外と多いのです。

だからなんとなく「行けそうな高校」を選んじゃうの。

将来の夢をみるのは構わないけど!

今日はプロ野球のドラフト会議がありました。ドラフトで志望されるような子は、中学生の時から「プロ野球の選手になることが夢です。」と言ってることが多いみたいですが。

そういう私も中学生の頃は「プロ野球の選手」になりたいと思ってました。

しかーし!

  • 野球部に入ってたわけでもない。
  • 試合などに出場したこともない。
  • もちろん厳しい練習をしたわけでもない。

今考えれば「世の中をなめて」ました(笑)

これね、「勉強に言い換えると」身につまされる思いの人がいるんじゃないかな。

  • 勉強はしたくないけど、高校には行きたい。
  • 勉強しないで成績があがる方法はないか?
  • もちろん厳しい勉強はしたくない。

もうね、「昔の自分」を見ているみたいで笑っちゃいます。ちゃんちゃらおかしいですよね。

何度も繰り返しますが・・・

そんなに簡単に勉強ができるようになるならば、全国の中学生がこんなに頑張って塾に通うことはありません!

そんなに簡単に勉強ができるようになるならば、全国の塾の先生がこんなに頑張って指導することもありません!

高校に行きたい!」という夢を持つならば、それなりの努力が必要です。

どうしたら夢を見つけることができるか?

私も「自分の将来の夢・目標」が分からなくて、ものすごく悩んだ時期がありました。
※正確に言えば「今」でも悩んでいます。まぁこの話は別の機会に。

幸いなことに、私は「自分の塾を作る」という夢をもつことができました。この時は身体が震えるほど気持ちが高まりました。

そして「この夢」は実現しました。

ではどうやって「この夢」を見つけることができたのでしょうか。

私が実践したことは

  • できるだけ多くの「知らない人」の話を聞く。
  • 自分が思ってもみなかったことを教えてくれる人に出会う。
  • この人素敵だな(顔や体型じゃなく)と思える人と出会う。
  • 人と直接会えない時は、本を買ってきて「文章」で人と出会う。

要するに「自分が経験した小さな世界」の中だけでものごとを考えても、何も見えてこないということなのです。

私はあまり人付き合いが上手ではありません。

しかーし!

自分が知らない世界を知っている人と出会うと、すっごく嬉しいんです!

  • なるほど~!
  • そういう考え方もあるのか!
  • そういう方法もあるよね!

と「自分の知らない世界」を知ることができますから。

KOSHIN学院を作る前に、「これから私はどうやって生きていこうか?」と悩んでいたことがありました。

そんな時に、とある会社の社長さんと出会いました。その社長が私に教えてくれた言葉があります。

夢は必ず実現する!

この言葉を教えて頂いた半年後には、「自分の塾に自分の生徒が通ってくれる」という幸せを実現しました。

以来24年間、その「幸せ」はずっと続いています。

だから多くの人と会ってみてください!

それが「高校の説明会」でも良いし、気になる高校の「先輩」や「先生」でもかまいません。

極端なことを言えば、高校の近くの八百屋さんの話でも良いと思います。

犯罪に巻き込まれないように気をつけるのは当然ですが・・

自分から出かけていって、いろいろな人の話を聞いてみることは「社会人」になってからも、ものスゴく大切なことです。

このブログを書いている「」だって、できるだけ「やる気満々の人」とお会いしてみることにしています。

ずっと「年下の方」から、ものすごく参考になることを教わることも多々あります。

自分の足で出かけて、自分の目で見て、自分の耳と言葉でいろいろな人から学んでみてください。

世の中には、こんな生き方をしている人もいるんだ!

そんなところから、あなたの夢が見つかるかもしれませんよ!

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】