戦う前から気持ちで負けてる選手【学習塾】

私は子どもの頃から野球が好きで、たまにテレビで野球を見ることがあります。

 

というよりも・・・

 

別に野球が好きなのではなくて『王選手・長嶋選手』が好きだったのです。長嶋選手が引退したときはテレビの前で本気で泣きましたから(笑)

 

その後長嶋さんは監督になり、現在は巨人軍の終身名誉監督に。そして私と同い年の『原辰徳』さんが巨人軍の監督をしておられます。

 

さて、長嶋さんや原辰徳さんに限らず監督さんは『戦う前から気持ちで負けている選手』なんか絶対に試合で使わないですし、そんな素振りをみせたらすぐに『2軍落ち』でしょう。

 

下手をすれば翌年は契約してもらえず退団ということになりかねません。

 

 

受験勉強だって同じです!

 

受験の世界だって同じようなことがいえます。試験勉強する前から『僕にはできない』なんてぼやいているようでは話になりません。

 

  • 『絶対に合格してやる!』という強い気持ちが欲しいですし・・
  • 『絶対にできるようになってやる!』という強い気持ちが必要です。

 

しかーし!

 

受験生達は『プロの選手』ではありません。まだまだ『これから成長する』子達です。

 

そこで私の使命は・・

 

アタシにはできそうもない・・

と思っている子であっても

 

あれ? アタシもやればできるんじゃないかな?

という気持ちに持っていってあげることだと思っています。

 

そして実際に・・

 

わぁ! 本当にできた! 本当に合格しちゃった!

そんな状態になって卒業していってもらえると本当に嬉しいです。

 

 

そのために必要なことはと言えば!

 

そういう状態になるために必要なことは・・・

 

  • ※※式勉強法でも
  • 君も出来る※※シリーズでも

 

どちらでもありません。長い経験からこれは断言できます。

 

そうです!

 

当たり前のことを確実にやっていくこと!

 

これしかありません。

 

ただその『当たり前のこと』を教えてくれる先生が非常に少ないのが問題です。

 

有り難いことに多くの塾の先生が私のブログを読んで下さっているようです。私の考えが水面に投げた石の波紋のように多くの塾の先生に広まってくれると嬉しいです。

 

実は先日お会いした神奈川県内にある某私立高校の先生も私のブログを読んでくださっていると伺いました。

 

 

KOSHIN学院では入塾の際に『成績の良し悪し』は一切問いません。でもね!

 

成績があまり良くない子達も、粘り強く『基本中の基本』から教えてあげると、知らぬ間に効果が現れてくるんです。

 

私は別段特にすごいことをしている訳ではありません。

 

『こうやって勉強するとできるようになるんだよ!』という道を示し続けているだけです。

 

 

気持ちで負けていた子達でも、少しずつ自信を付けさせてあげると本当に伸びるんです!

 

 

その際でもKOSHIN学院は「※※高校何名合格」とかくだらないことを自慢することは一切ありません。

 

え? くだらなくないだろうですって?

 

それならば・・

 

  • ※※高校受験者数100人中50名合格とか
  • ※※高校合格者は120名でしたが38名が不合格でしたとか

 

とか正直に広告に書けば良いじゃん。それなら「くだらない」と言った私の言葉を取り消して陳謝いたしますよ。(って国会の答弁みたい)

 

 

 

私は、みんながそれぞれ『自分の行きたい高校』に合格してくれるのが一番の嬉しいのです。別に塾の宣伝のために偏差値の高い高校に無理して受験する必要ありません。

 

それでは今日はこの辺で! 台風の影響がある地域の皆さん、どうぞお気をつけて!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】