【保護者の皆様へ】病院に行ってきました。

 

右耳が聞こえにくくなって、さすがに不安だったので病院で診察してもらってきました。

 

いろいろ検査していただいた結果『突発性難聴』という症状だと判明しました。
突発性難聴とは(情報:厚生労働省)

 

まさに突発性で、私も少し驚きました。

 

医師からは「何よりも早めの治療が必要で、できれば入院した方が良い。」と言われました。

 

とりあえずお薬をいただいて、金曜日もう一度『精密検査』をしましょうということになりました。

 

この結果をみて「通院」で対処できるか、「入院」が必要か決めるそうです。

 

 

もし入院になった場合の授業について

 

もし入院となると二週間くらいかかると言われました。入試も試験も何もない時期なら塾をお休みにすることも考えました。

 

しかーし!

 

特に中3生が後期中間試験が近いということで、二週間も勉強しなかったら大変なことになってしまいそうです。

 

そこで私が不在の場合でも、うちの卒業生スタッフで『通常通り授業を行います!』

 

ただし!

 

  • 卒業生スタッフには手に負えない問題があった場合、退院後私が対応しますので保留しておいてください。
  • 10月23日水曜日の5時~7時の授業はお休み(夜の部は行います)させていただきます。
  • 塾通信等は遅れますのであらかじめご了承ください。
  • 私が不在の場合の月謝等については後日考慮させていただきます。(今はまだ考えがまとまりません)
  • 入塾・退塾を希望される方、及び相談事がある方がいらっしゃれば後日退院後に対応させていただきます。

 

その他急な予定変更がある場合はこのホームページで発表します。(台風など)

 

誠に勝手ながらよろしくお願いいたします。

 

KOSHIN学院:塾長 瀬下淳志