中3生保護者面談を終えて【学習塾】

 

KOSHIN学院では毎年この時期に『中3生の保護者の方全員』と面談を行います。

 

この時期に行う理由はただひとつ『どの高校を受験するか?』です。

 

私はこの面談をとても重視しています。

 

中3生はいわゆる『内申点』(学校の成績)が出そろいます。各生徒はこの内申点を元に自分の行きたい高校を選びます。

 

しかーし!

 

神奈川県公立高校入試では、毎年『受験倍率』が変わります。去年までならこの点数で大丈夫だったはずでも、今年の倍率だと危ないなんていうことが多々起こります。

 

ですから『この時期』に中3生保護者の皆様と、意見のすり合わせをしておくことが大切なのです。

 

今回の面談での話をもとに、これからの『模擬試験の結果』『倍率』を見て最終的に志望校を決めていきます。

 

もちろん志望校を最終的にに決定するのは『生徒本人と保護者の皆様』です。

 

しかーし!

 

私は、そのための『具体的な数字を示したアドバイス』をさせていただきます。

 

要するに保護者の皆様の皆様との『意思疎通』を円滑にしておく必要があるのです。

 

今年も全ての中3生保護者の皆様にお忙しい中お越しいただきありがとうございました。

 

入試は『生き物』です。

 

何が起こるか分からない怖さがあります。

 

そのために私は万全の準備をします。

 

倍率等の心配は私が引き受けますので、生徒の皆さんは『自分の勉強』に集中していただき、保護者の皆様はお子さんに『風邪をひいたりさせない』ようにしていただきたいです。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】