一問ずつ丁寧に解きましょう!・・【学習塾】

 

数学や算数の問題を解かせると、何ページ分もまとめてやってきて丸付けに来る子がいます。

 

しかも・・

 

その解いた問題がほとんど不正確という・・・。

 

こういう子も意外と多いのです。なぜかためて持って来たがるんです。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

そんなの勉強って言わないから!

 

ある程度仕上がってきた段階で、1ページまとめてやってきて丸付けなら構わないのですが、分かってないのに気にせず先に進みたがる子は本当に困ります。

 

特に算数や数学は『積み重ねの学問』です。

 

今解いたその一問が出来ていないのに、次の問題へ移ったらまた同じ間違いをするだけです。

 

今解いたその一問が本当にそれで正しいのか確認してから次の問題に移りましょう。

 

 

ちゃんと分かってるか確認しながら進めましょう!

 

何ページもやってきたのは良いけど、それがほとんど全部不正解だったとしたら。これはもう完全に『時間の無駄』です。

 

解いた本人は「たくさん勉強した気持ち」になるかもしれませんが、全然できるようになってないからです。

 

確実に一問ずつ丁寧に確認しながら進めた方が、ずっと効果的です。

 

 

逆にこんなことも言えます。

 

  • 1ページ全部不正解でズラ~っと全部×になった
  • 一問ずつ丁寧に確認して不正確なら×は1個だけ。

 

どちらが精神的ダメージが少ないでしょうか?

×の数が多いほどダメージが大きいはずです。

 

お勉強が苦手な子は特に一問ずつ丁寧に解くことを心がけてください。

 

一問ずつ丁寧に解いて、それを積み重ねていった時にふと気がつくと「すご~く!」できるようになっていますから。

 

特に「間違い直し」などは「一問ずつ丁寧に」やるようにしましょう。

 

それでは今日はこの辺で! また来週お会いしましょう♪
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。入試が終わるまでは金曜日もお休みさせていただきます。

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】