音楽を聴きながら勉強する!?【学習塾】

 

現役の塾生が授業中に音楽を聴きながら勉強するというのは、KOSHIN学院ではあり得ないことなんですけどね。

 

たまに卒業生が勉強しに来てカウンターのところで勉強してたりするんですけど・・ウォークマンとかで大音量で音楽聴きながら勉強している子がいます。

 

卒業した子のことですから別に注意はしませんが・・・中学生に迷惑をかけてるわけでもないし・・。教室の中で聴いてるわけでもないし・・。

 

 

音楽聴きながら勉強すると、はかどるという子もいるけど

 

確かに『完全に無音の状態』に身を置くと精神が集中できないというのは実感したことがあります。完全に防音の部屋に入ると逆に落ち着かないんです。

 

しかーし!

 

『自宅』などで『完全に防音の部屋』なんてあり得ないですもんね。

 

そもそも『音楽に気を取られて集中できない』と考えるのが普通でしょう。

 

しかーし!

 

KOSHIN学院ではたまにBGMを流しながら生徒達が勉強することがあります。ただしここにはルールがあります。

 

  • ヴォーカル(人間の歌声)が入っていないこと。
  • アップテンポな曲ではないこと。
  • ギリギリ聞こえるかどうかという小さい音量で曲を流すこと。

 

このくらいの音楽をかけると、普段落ち着きのない子でも集中して勉強することがあります。ですから一概に『音楽聴きながら勉強』が悪いとは申しませんが・・

 

それでもアップテンポな曲(ハードロック・ヒップホップetc)を聴きながらというは、音楽に気を取られてしまいますから効率が悪くなります。

 

聴いてる本人は『眠くならないから』とか『この方が集中できる』とか言いますが、それは単なる言い訳に過ぎないでしょう。

 

しかもウォークマンなどで大音量で音楽を聴きながらなんて、勉強に集中するどころの騒ぎではありません。

 

 

私も音楽聴きながら仕事や勉強したことあるけど

 

私はちょっとした物音でも気になってしまうタイプです。塾で事務作業などしている時でも『音楽が流れていると』集中して仕事が出来ません。

 

クルマを運転している時でも『大音量』だと運転に集中できません。

 

そんなわけで基本的には『音楽聴きながら勉強する』というのはお勧めできません。どうしても雑念が入ってしまいます。

 

それをちゃんとコントロールして優しいBGMがかすかに聞こえるくらいだったら良いのかもしれませんが、『自分1人で勉強』していて、そこまで管理できる人間は少ないと思います。

 

暇な時間に音楽を聴いていると、早く時間が過ぎていきます。

 

それと錯覚しちゃうのはいかがなものでしょうか。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】